2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 機動戦士ガンダム サンダーボルト 第1話 ジャスと(ないはずの)硝煙を感じるロボットアニメ | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第13話 葬送 最後は正月をすっ飛ばして春が来た »

2015/12/27

THE FALL 警視ステラ・ギブソン 2 最終回 途中から結末が見えるけどやっぱりどんでん返し

ローズを探しに行くあたりから、ポール・スペクターに待ち受ける運命がプンプン臭ってきて、警官さんそっちに行ったらだめよって思っていたら、予想どおりに展開になったのにどんでん返し感が半端ない。

イギリス(北アイルランド)版キリング2の最大の見せ場はステラとポール・スペクターの尋問。心の探り合いというか駆け引きが見事。これは90分必要です。

ポールの要求を受け入れてステラが直接尋問する前に、警視長のジムがポールをアイツは怪物だから注意しろとアドバイスしたとき、ステラは怪物じゃない、タダの男だって言う。

自分も男だがポールとは違うとジムが言い返すと、さらにステラはあなただって酔ってホテルの部屋で私と襲ってきたと反論。あれは襲ってない、フェアな表現じゃないとジム。何が望みだったの?と聞かれ、答えられないと、ハメに来ただけ?私とヤリに?(英語はこういう表現がまあ豊か。字幕の人も頑張ってます)。私はあの時、はっきりの嫌だと言ったのに無視した。ポールの件とは違うとジムは言う。確かに違うけど、越えちゃ行けない線は越えている。

この話がポールとジミーの件にも当てはまる。というか同じような男からの都合の良い見方という点で一致している。

ジミーが足に付けていたGPS追跡機を壊して、そこに悪いことに友達からシェルターに隠れている奧さんのリズを見つけたという電話が入る。ここからジワジワやばい感じになっていきます。

新聞記者が実はジミーの知り合いで、警察に内通者がいた。そして車と携帯をジミーに奪われた。このシーズン1から警察の邪魔してる。

それでジミーがリズがいるシェルターに言ったら、息子の部屋でポールとやった。あんたよりずっと良かったって嘘ついてキレる。ジミーは奧さんがポールと寝たって嘘を信じた。これって客観的に見れば歪んだ自分の妄想が正しかったと逆上した。

ポールはステラと話したかったのは自分の行為を認めさせるためだったのかも。

連続殺人犯は自分の犯行を饒舌に語る傾向があるので、それに当てはまりそうです。ステラは尋問というより、興味があって聞いている(ポールがステラより上位にいるように演じている?)形で進められます。
殺すときに性行為はしてないかとポールに聞くと、ポールはレイプはしないと力説。一線は越えているからレイプだとステラは言う。それに性行為はしていないとポールは繰り返すけど、性的妄想を実行に移していると言われる。このやりとりはジムが自分はポールと違うって反論したけど、ステラに一線は暴力で越えたでしょって言われてぐうの音も出なかったのと同じ展開。

なぜ30歳まで殺しはしなかった理由が女性を研究していたこと、そして子供に手がかかったからだとポール。子供の世話かとびっくりした。そこをステラはついた。殺したサラが妊娠していたと知って驚く。ステラは子供に対する愛情を突破口にして自分の罪に向き合わせようとする。ケイティも未成年だし、オリビアも子供だとステラが言うと、オリビアは自分の娘だとポールは言う。殺された女性はすべて誰かの娘だとステラ。やるな。

ケイティはポールが犯人だとわかったのか。それでも付き合うとかなかなか病んでます。

ポールはステラが見立てたとおり、殺す(生死を自由にもてあそぶ)ことで万能感を得る変態だった。

ステラはポールに娘のオリビアと会わせて、ローズが捕らえられている森まで案内する。殺してないけど死にそうにするという変態具合。しかし奥さんを寝取られたと思っているジミーに撃たれて死んだ。記者がいろいろ動いておかしな感じなってからやばいなと思ってましたが、本当に死ぬとは思わなかった。同じような人間に殺されたってのが皮肉。

ポールを心底軽蔑すると一晩をともにしたイケメン刑事にステラは言うけど、ポールが死にそうだから早く救急隊と叫んで終わった。ステラと関係を持つと銃で撃たれるジンクス。

ステラが刑事に言う、男が女性を恐れるのは笑われるかもしれないから。女性が男性を恐れるのは殺されるかもしれないから。深いです。

なかなかダークなドラマでした。シーズン3も放送決定とか。確かに面白かった。



« 機動戦士ガンダム サンダーボルト 第1話 ジャスと(ないはずの)硝煙を感じるロボットアニメ | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第13話 葬送 最後は正月をすっ飛ばして春が来た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/62948853

この記事へのトラックバック一覧です: THE FALL 警視ステラ・ギブソン 2 最終回 途中から結末が見えるけどやっぱりどんでん返し:

« 機動戦士ガンダム サンダーボルト 第1話 ジャスと(ないはずの)硝煙を感じるロボットアニメ | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第13話 葬送 最後は正月をすっ飛ばして春が来た »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本