2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« 機動戦士ガンダム サンダーボルト 第7巻 飛行型グフと白兵戦に燃える | トップページ | ブラタモリ 第28回 小田原 江戸の原点は小田原にあり  »

2016/01/22

ヴィンランド・サガ 第17巻 因果から逃れられないトルフィン

月刊アフタヌーンでも読んでますが、これは一巻通して読むとまったく味わいが違います。殺し屋だった少年時代の因果から逃れられないトルフィン。それに正面から立ち向かう。

トルフィンに父親を殺されて恨んでいるヒルド。しかしトルフィンも逃がしてやったらから今度は自分が命を狙われることになる。

Dcim1186

父親に技術を誉められて頬を赤らめるヒルド。ベアリングを考えちゃんだもんな。

これが久々登場アシェラッドに父親が命を狙われる。ヒルドの父親も元々はそういう稼業だったのかな。

Dcim1187

トルフィンが父親を殺す。それを恨んだヒルドが狩人になる。その師匠がカッコイイ。

Dcim1188

獣はいい。食ったり食われたりしとっても、怒りも恨みもない。

怒りを捨てろヒルド。山には要らん。

師匠、カッコいいな。

父親の最後の言葉「人を赦しなさい。赦す心だけがお前を救ってくれる。」もいい。

しかしそう簡単に赦せるモノではない。ヒルド、女子でも扱える連射式弩を発明。

Dcim1189

流石のトルフィンも予想外。満身創痍になる。

これもいい話でした。罪は消えない。でもまたひとつトルフィンは赦された。


« 機動戦士ガンダム サンダーボルト 第7巻 飛行型グフと白兵戦に燃える | トップページ | ブラタモリ 第28回 小田原 江戸の原点は小田原にあり  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63104108

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィンランド・サガ 第17巻 因果から逃れられないトルフィン:

« 機動戦士ガンダム サンダーボルト 第7巻 飛行型グフと白兵戦に燃える | トップページ | ブラタモリ 第28回 小田原 江戸の原点は小田原にあり  »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト