2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« ルパン三世 イタリアンゲーム 通常放送版をうまくつなげてる | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話 希望を運ぶ船 フミタンがやはりスパイたんだった! »

2016/01/09

サンダーバード ARE GO 第8話 「人工知能の反乱」 お婆ちゃんのまずいクッキーがジョンを救った

おととい見たスターウォーズは面白かった。この宇宙を舞台にした第8話もなかな侮れません。スターウォーズより宇宙がリアル。

日本の高速リニアが暴走した話の原因となったウィルスがサンダーバード5号(宇宙ステーション)に入り込んでジョンを抹殺しようとする。

ジョンをステーションから宇宙に出すためにアンテナが壊れているという偽情報を表示するのは2001年のディスカバリー号のHALから人工知能のお家芸。

宇宙空間は地球を背景にすると一段と浮いてる感じが出ていいですな。

ジョンが作ったゲームのプログラムがウィルス化してEOSとして知性(意識)を獲得して自分を消去しようとすると恐れるジョンを殺そうとする。通信を乗っ取ってるから誰も気づかない。ジョンと宇宙ステーションのEOSの攻防がなかなか面白い。宇宙空間をグルグル動き回ります。宇宙で行動するときにマグネット付きのブーツとフックを使って固定とは芸が細かい。

ジョンが誰も殺そうとしていないってEOSを説得しようとするけど、EOSは聞きたくないからラーラーラーってアームを振るのが可愛い。

ペネロープに酸素がないって危機を伝えようとしたら自撮りと勘違いされてペネロープも自撮りを送ってくるのに笑った。危機的状況なのに毒が効いてますな。

さらにお婆ちゃんのまずいクッキーをEOSが知らずに偽のジョンにクッキーが恋しいとか言わせて正体がばれた。まずいクッキーが役に立つ日が来るとは!

最終的にジョンがEOSを説得して友達になって、EOSが感情(意識)を得てから初めて危機感から解放されたって安堵する終わり方は深い。(ディスカバリー号のHALは停止させられのと真逆)。周りが敵だらけでは息つく暇もないと誰か北朝鮮に言ってあげてください。


« ルパン三世 イタリアンゲーム 通常放送版をうまくつなげてる | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話 希望を運ぶ船 フミタンがやはりスパイたんだった! »

コメント

AE 35ていう部品番号も2001年と同じですね。ジョンがちゃんとSFを読んでいればAE 35と聞いただけでコンピューターの反乱だと気付いたはずなのですがhappy01
宇宙ステーションが自らの回転を速めて中の人間を圧死させようとするのは面白かったです。
おばあちゃんのクッキーを食べたがるから偽物だっていうのはひどい(笑)
EOSが人間が勝てる確率は5千何分の1って言うのは帝国の逆襲でC 3POが小惑星帯を無事に飛べる確率は何千分の1って言うセリフのパロディーですね。
サンダーバードのメンバーは夜は普通に寝てるっぽいですが、全地球的には常にどこかは昼間なはずで、ていうかアクシデントは夜昼関係なく起こるはずで、その辺の対応はどうなっているのか?(笑)

2001年でもフランク プール副長は最初から微妙にHALとは仲が良くなさそうなんですよね。それで結果的にプールは殺害されボーマンは助かるという。

おじゃま丸さん、どうもsun
>AE 35ていう部品番号も2001年と同じですね。
なるほど!

あんなに高速回転を続けていたらトルクの影響でステーション自体も回転を始めて危なかったと思います(その遠心力に耐えられるような構造になってないと思います)。

>EOSが人間が勝てる確率は5千何分の1って言うのは帝国の逆襲でC 3POが小惑星帯を無事に飛べる確率は何千分の1って言うセリフのパロディーですね。
SFファンをさらにくすぐるわけですね。

確かに寝ている時間に事件が起こらないとは限らないですね。それはしょうがないとするホワイト企業なんじゃないでしょうか(笑えない)。

イヌと同じですね。仲良くすれば最高の友人、仲良くしないと噛まれる。

2001年のHALは嘘をつく(月で発見されたモノリスのことをボーマンたちに教えない)ことを強要されて狂ってしまったわけなので気の毒なんですよね。
2010年では人間はまたもやHALを欺いていうことをきかせようとするがやはりうまくいかず、結局真実を告げる(指令を実行すると人間は助かるがHALは破壊される)ことでHALは指令を受け入れるんですよね。あれは泣けます。

おじゃま丸さん、どうもsun
HALは上からの命令と下からの突き上げで板挟みになる中間管理職みたいです。
実際、人工知能も進みすぎると病んじゃうかもしれませんね。
2010年で名誉挽回って感じです。攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIGでタチコマが頭脳である人工衛星で核攻撃を止めるのも泣けました。
3001年終局の旅がテレビドラマ化するそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63035020

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバード ARE GO 第8話 「人工知能の反乱」 お婆ちゃんのまずいクッキーがジョンを救った:

« ルパン三世 イタリアンゲーム 通常放送版をうまくつなげてる | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第14話 希望を運ぶ船 フミタンがやはりスパイたんだった! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本