2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« サンダーバード ARE GO 第11話 最後の切り札 安全装置は大切です | トップページ | 真田丸 第6話 「迷走」 自己嫌悪に落ちた昌幸、信繁のアイラブ信濃で元気に復活。 »

2016/02/14

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話 「願いの重力」 アインがやられたぁぁぁ!!

ドルトコロニー編は話が従来のガンダムになってきたなという感じがありましたが、この第19話で一気に鉄血に戻った気がします。脚本がマリーでした。

鉄血の醍醐味は「少年たちのやせ我慢(ただし無双の三日月を除く」)でしょう。

ガリガリ君をかばってアインがやられたぁぁぁ!!

クーデリアの地球降下作戦に向けて少年たちが荷物の搬入を手伝ってる。これからギャラルホルンの大艦隊を突破しないといけないわけで死人が出るのかなと不安になります。

通路でクーデリアと三日月が鉢合わせ(口に食パンは咥えていない)。どうなる職場恋愛!クーデリアが握手をしましょと手を出した。今日はバレンタインデーだしね!

俺の手、汚れてるよ。

三日月の声が甘い。するとクーデリア

私の手も汚れています。みんなの血とみんなと想いと。この手に誇りを持っています。

三日月の手が大きいなと思ったら、クーデリアもそう思ってた。頼りがいのある手なんですね。今回も作画がいいですな。

地球外縁軌道統制統合艦隊のカルタ司令はマクギリスに惚れてるのか。仮面の男だと知らずに!ガエリオが誰のことかわからないと地位のためにしょんべん臭い子供なんぞと結婚したいっつも前髪イジイジしている男のことよ!恥じながらけなすあたりが微笑ましい。金髪碧眼の親衛隊を揃えていたのはマッキーの代わりか!そう言えば前回、マクギリスの養父はマクギリスと似たような少年を連れてましたな。

ガエリオに成果を挙げなかったら折檻が待ってるわよ!とパワハラ炸裂。


地球外縁軌道統制統合艦隊ってカルタ司令が連呼するけど閑職らしい(笑)。精鋭部隊はきな臭いコロニー近傍に駐屯しているということですな。

ユージンはオルガにイサリビの指揮を任されて調子に乗ってるのかと思いきや、実はメチャメチャ緊張してる。「流星号」のコクピットにお菓子(糧食?)を詰め込むシノにお前、時々抜けてるから最悪失敗したって、あ~ユージンじゃしゃあねえって死んでやるってからかわれる。キレた。

チャラついた自分を捨ててガツッと男になりてえって思ってた。それが今なんだよ。鉄華団全員の命を預かる。俺、そういう存在に憧れてたからよ。失敗は絶対にできねえんだ。

お互いにカッコつけようぜとシノ。

こういう日常臭い演出がたまらん。シノに変なフラグを立てるなよ。

今度はガエリオとアインの絡みも清々しい。これでネズミの相手もこれで最後だなとガエリオが言う。アインにとっては別の意味になろうとは。

一方、性悪臭い仮面のマクギリスは世界をかき乱してやろうマン的な雰囲気バリバリ。

他者の心を掌握し、その先の行動を操るのは容易だ。過去を紐解く。ただそれだけで対象者が掴む選択肢の予想は簡単に想像がつく。

嫉妬、憎悪、汚辱に恥辱、消えない過去に縛られて輝かしいはずの未来はすべて愚かしい過去の清算にのみ消費される。

それは私とて同じこと。鉄華団、君たちの踏み出す足は前に進んでいると思うか?もし本気でそう信じているなら見せてくれ、私に。

お前はシェークスピアか!嫌いじゃないぞ!この問いが重力に引かれて落下する三日月にかかってる。

そして始まる地球外縁軌道統制統合艦隊とガチンコ勝負!熱いぞ!


地球外縁軌道統制統合艦隊が停船信号を発射するイサリビは直進してくる。カルタの鉄槌を下しなさい!の号令とともに砲撃開始。

イサリビが特攻をかけてきた!ブリュワーズから奪った装甲強襲艦を盾にして艦隊前方に突っ込む!なんと野蛮な!とカルタ。戦いに野蛮もへったくれもあるか!鶴翼に構えて集中砲火で撃沈を試みる。

ユジーンは阿頼耶識で操艦してたのか!盾にしていたブリュワーズの船が危なくなると2隻同時に阿頼耶識で操艦する。ここでかっこつけないでどうすんだよ!躰を張って男を見せた!ユージンがブリュワーズの船を切り離して直進させ、イサリビは艦隊の下に潜った。カルタはアホ娘だから鉄華団の船が分かれた意味を理解できずに撃沈を連呼。結果、ブリュワーズの船が撃沈、中からナノミラーチャフ(目くらまし)が放出されて光学照準も通信・データリンクがすべて遮断される。

その間にイサリビは艦隊の後方に位置するグラズヘイムとかいう軌道ステーションに突っ込んだ!地球に落下させた。その間に降下シャトルとモビルスーツ隊を無事放出した。

そこに現れて強襲を仕掛けるガリガリ君とアイン!地球重力圏での戦いの幕切れだ!アインが見つけたのか!

クタン参型って流星号にも使えるんですな。シノの相手はアイン。昭弘は艦隊のモビルスーツ隊の迎撃!フェイスオープンで奮闘!しかしシャトルが狙われる!そこに百練改め漏影(どっちも中国の宝剣みたい)に登場するラフタとアジ―が助太刀に来た!名瀬の兄貴もやりますやん。装甲を変えてテイワズとばれないように偽装したらますますアップルシードのギュゲスみたい。

バルバトスさん、高機動突撃を仕掛けてくるキマリスに対抗策を用意した。胸の黒いリアクティブアーマー(反応装甲)だ!接触すると爆発して徹甲弾の貫通力を相殺する防御装甲だ!

焦るガリガリ君。

パターンがわかれば対策ぐらいするよ(おやっさんが)と冷静この上ない三日月。

シノがアインのワイヤーに縛られて動きを封じられた。万事休す!しかしアインがガエリオの苦戦を知るや、シノを仕留めるのを諦めて救援に向かう。そしてバルバドスがキリマスにめがけて放ったランスを受けた!視聴者がアインが!!と泣きそうになる中、三日月の舌打ち。

ガリガリが。


ぶれない三日月、大好きです。

ガリガリ君への瀕死のアインの言葉が泣かせます。

あなたは誇りを失った俺にもう一度立ち上がる足をくれた。貴方を見殺しには・・・

アインのコクピットは射出されたけどね・・・

そこにカルタ親衛隊の追撃!長蛇の陣!疾風怒濤!って一機撃沈(笑)。撃ったのは変態仮面の赤いグリムゲルデ!赤いのがガンダムと共闘するのか!

三日月は自分でチョコレートの人だと口走ってから、自分でチョコレートの人なのって確認した。これはZガンダム劇場版第一作目最後の対アッシマー戦で、アムロが「俺は今シャアと言ったな」に通じるものがあります。凄まじい感覚だなと変態仮面が驚くと、別に普通でしょ三日月。普通じゃないと思うよ。

親衛隊の一機が地球の重力に引かれて自滅覚悟でシャトルに特攻する。それを追撃する三日月。やっぱりタイムリミットのある大気圏突入戦は盛り上がります。首から刀をぶっ刺して倒した。しかしバルバドスはシャトルにたどり着けず。なのに三日月は冷静。死を覚悟したぽいけど、そこに少年オルガの声。

行くんだよ。ここじゃないどっか。俺たちの本当の居場所に。メシがいっぱいあって寝床があって。行ってみなけりゃわかんねえ、見てみなけりゃわかんねえ。

そっかオルガについて行ったら、見たことないものいっぱい見れるね。

ああだから行くぞ!

ああ、そうだ。俺は見たい。どうだバルバトス!

バルバトスの目が緑色に光った!

ガンダムデフォルト装備の冷却システムがあるのかと思いきや、倒した親衛隊のグレイズを遮熱板(ウェイブライダー)に使った!このエグさが鉄血。

そして三日月が呟く。これが地球。あれが三日月。

泣いた。オルガと目指した希望の場所にたどりついたか。

面白かった!

副音声も聞いた。アホで面白い。ぐぬぬ系アイン役の人は小学生でSEEDを見てたとか。そんな前か!

グリムゲルデってヴァルキュリア・フレームの名のごとくうさ耳がワリキューレぽい。



« サンダーバード ARE GO 第11話 最後の切り札 安全装置は大切です | トップページ | 真田丸 第6話 「迷走」 自己嫌悪に落ちた昌幸、信繁のアイラブ信濃で元気に復活。 »

コメント

大気圏突入の回は、いつもおもしろいですなぁ。燃えました。

アイン、たぶん重症だけど死んではいないと見た...。

グレイズウェイブライダーで単身突入するミカヅキ。そこに子ども時代の回想シーン。現実に戻って地球上の三日月。素晴らしい演出でした。

それにしても、ミカヅキみたいなキャラクターで、これだけぶれないって、なかなか前代未聞です。

baldhatterさん、どうもsun
大気圏突入は機体も、ストーリーも燃えます!
アインは死んでないでしょうね。第1期のラスボスが出るらしいので闇落ちアインという展開もありそうです。
>グレイズウェイブライダーで単身突入するミカヅキ。そこに子ども時代の回想シーン。現実に戻って地球上の三日月。素晴らしい演出でした。
ほんとここ良かったです。
このブレなさ加減はキリコ・キュービーです。パイルバンカーを装備したスコープドッグに乗っていても違和感ないです。

第2期、ありそうですか?

baldhatterさん、どうもsun
あると思います!バンダイなら割って放送期間を延ばした方がプラモは売れると思います。動画配信も儲かるのではないでしょうか。

今回はマリー脚本回で内容が濃いめ
やっと過去に触れ出したけど、もう残すは数話程度なのでこのまま終わるんですかね…
もうちょっとミカヅキはオルガと絡まないと関係性が強調されないですね

プラモは売れてるけど、とうとう年代別視聴率で小中高生に切られる事態発生(0%)
内容濃いのはいいけど、ガノタ向けばかり作ってると詰むよなぁ

なおさん、どうもsun
第二期に期待するしかないでしょう。自分が子供だったときガンダムのストーリーはあんまりよくわかってませんでした。最終回は子供には連邦が買ったように見えて、大人に成ると連邦は必ずしも勝ってない(グラナダ艦隊が残っているとか)というのがわかって深いなと感心しました。

ガンダムというコンテンツは難しいですね。スターウォーズなんかやっと7作目ですから。バットマンも作品数が多いですが、何度もリブートしてます。

確かに子供を取り込まないと先はないです。ただ鉄血は子供に媚びを売ったら勿体ないと思います。40代としては子供向けにすると見るにたえなくなります。子供向けの人気を獲得したようなガンダムビルドファイターズは一切見てません。

ここは子供を切る勇気も必要かと。ただ自分もかつてそうだったように子供にはストーリーはよくわかんないので、戦闘シーンを増やせば子供は見るかもしれません。

Gのレコンギスタは毎回戦闘があったので、富野がいうようにGレコが子供向けだったというのは当たってるかもしれませんね。爆死と言われますが面白かったです(ドキュメンタリーを見ているようで二度見が必要でした)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63211178

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話 「願いの重力」 アインがやられたぁぁぁ!!:

« サンダーバード ARE GO 第11話 最後の切り札 安全装置は大切です | トップページ | 真田丸 第6話 「迷走」 自己嫌悪に落ちた昌幸、信繁のアイラブ信濃で元気に復活。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト