2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« 山下達郎のサンデー・ソングブックの珍盤奇盤特集が神の領域 | トップページ | 真田丸 第7話 「奪回」 今日も失敗する信繁(源次郎)、そして炸裂 昌幸節。 »

2016/02/21

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話 相棒 ビスケットの兄さんが・・・

もし今回は鉄血が再編集劇場版になっても削れないククルスドアン。オセアニア連邦は南国だし和む話かと思ったら、意外とシビア。蒔苗翁は怖いし、ビスケットがオルガと珍しく衝突。

雪之丞のおやっさんがカレイみたいに良い味出してました。

クーデリアの服が生足になっただけでドイツ軍アフリカ軍団みたいに見えます。今日も絵がいい。

火星に海がない。足錆びちまうっていうおやっさんの愚痴から始まる今回。ファーストでやっぱ地球はいいわねえとかセイラさんが日光浴してたのとは真逆。海はしょっぱい。臭い。

蒔苗の部下が鉄華団に持ってきた魚(蒔苗だけに賄い?)を見て「これ食べ物ですか?」と火星の少年少女はびっくり。三日月はアトラがせっかく調理したのに食べない。三日月の弱点は魚か!しかしモビルスーツ戦には使えない。

魚料理はアクアパッツァのよう。

ライドはこれで仕事が終わったんだからボーナスでるのかなって暢気なこと言ってる。火星に帰れないフラグ立った。シノは火星に帰ったら俺たち有名人っなって女が寄ってくるだろうなとか、地球に残りますよってフラグの追い打ちをかける。

夜空に浮かぶ三日月。ようやく地球について感無量だけど形がボコボコ過ぎやしないか?

そこに現れる髭がファンネルみたいにいろんな方向に飛んでる蒔苗といかいう爺さん。

ガエリオが血相を変えてアインを人間として助けろと、上官の仇を討てる体にって医者に食ってかかる。いい奴です。しかしアインは多臓器不全に陥っており、機械の体に改造するしかない。

それでマッキーにガエリオは相談したらしく、マッキーは阿頼耶識の何が悪いと言い出す。

人類は自然であらねばならぬ、そんな価値観はギャラルホルンが意図的に広めたものだ。厄災戦で進化した技術が自分たちに反旗を翻す道具になって使われることを恐れてな。

アインを救いたいのだろ?だからこそ阿頼耶識という手段が最良だと言っている。

なぜ阿頼耶識にこだわるとガリガリ君はちイライラ。そしてマッキーのドヤ顔アップ。

お前に教えてやろう。阿頼耶識の本当の力を。


なんだろうシドニアの騎士の天才科学者落合と同じ臭いがします。

阿頼耶識の本当の力が発動したら視聴率も上がるんじゃないか!(面白いのになあ)

蒔苗のジジイは食えない。おだてたり、おどけたり、脅したり、魚より生臭い権謀術数を巡らせてる。

クーデリアと鉄華団のおかげでドルトの改革が上手く運んだ(その裏でビスケットの兄さんは・・・)。ドルトを植民地化していたアフリカユニオンにとっては経済的な痛手だが、オセアニア連邦を含む他の経済圏には万々歳って、ドルトからアフリカユニオンにやすい生産品が入って来なくなって他の経済圏の製品の販売が売れるってことでしょ。ゲスい金勘定するねえ蒔苗の爺さんは。

蒔苗の爺さん、火星の資源販売に関する規制緩和を実現したければ失脚した自分を鉄華団の力を借りてアーブラウの全体会議に復帰させろと(しかも相手のおばさんの後ろ盾はギャラルホルン)。それってカエサルがローマに自ら率いる軍団を引き連れて乗り込んだクーデターじゃないか。細川勝元と山名宗全が争った応仁の乱みたいともいえる。いいじゃないか。話がダグラムみたいになってきたぞ。

オルガが渋ると蒔苗が恫喝する。どうやって火星に帰るつもりだ!自分を助けないとオセアニア連邦から追い出してギャラルホルンにくれてやる。

鉄華団は一難去ってまた一難。そこでみんなで会議(なせか食堂で)。魚の鍋をかき混ぜるアトラに、三日月が臭いと文句を言うと、アトラがうるさいって夫婦か。大事な話し合いに参加するつもりなし。

ユージンたちは名瀬といっしょにオセアニア連邦に匿って貰ってる。しかもギャラルホルンに一発カマしたってんで英雄扱い。みんな無事で良かったとビスケット半泣き。鉄華団のお母さんですからね。

名瀬がオルガにオヤジの義理立てを考える必要はない、もう筋は通したからもういいとか言うんだから、兄貴分として器がデカイ。オルガは蒔苗の話に乗ることに。少しは名が売れてしばらくは仕事に困らないだが、それは一時。俺はもっと、もっとデカくなりてぇんだ。

それを名瀬は兄貴として応援するとかもうね。ええ話じゃないですか。

オルガがビスケットに蒔苗の話に乗ってリスクを取っても上がり(リターン)の大きい方がいいと言う。珍しくビスケットが反論。火星に帰ろうとか弱気なことを言い出す。

ダメだとオルガ、のし上がって見せるんだ、テイワズからも蒔苗のジジイからも。

そういうのが鉄血のオルフェンズですよ。なのにですよ、やめてくれ!今のままでも十分じゃないか!ってビスケットが声を荒げた。仲間のことをもっと考えてくれ、みんなを危険な目に遭わせずに火星に帰れる手はきっとあるはずだ。

どう動いたら俺たちの将来になるか考えてのことだとオルガも怒り出す。

ここで無理してまた誰かが死んだりしたらどうなる?とビスケット。こんなことをいつまでも繰り返して・・・

決めたことだ!前に進むためにな!とオルガ。

だったら僕は鉄華団を降りるとビスケット。

どうしたのかと思ったら、ビスケットの兄さん首を吊って自殺してた!その遺書みたいなメールが届いてた。うわあ刺さる。泣ける。やめて!ビスケット、海岸の崖はやめて!

そういうことかよってオルガが兄さんの件を聞いて廊下で舌打ちする青臭さ、嫌いじゃないですよ。

一方、崖からも戻ってきたビスケットを雪之丞が呼び止める。ビスケットが辞めるのを考え直させる。いいおっさんだな。後ろがバルバドスじゃなくておでん屋でも成立する。

穏やかな道を選ぶこともできるはずだっていうビスケットに雪之丞が、

そうかもしれない、だがそうじゃないかもしれない。先のことは誰にもわからねえよ。

オルガだってビクビクしながら前に進んでるんだ。

勘違いすんじゃねぇぞ、鉄華団はただのラッキーでここまでやってこられたんじゃない(ってバルバトスのUP)。

オルガがいてみんながいて、そしてビスケットお前がいたからだ。

ちゃんとオルガと話してみろよ。

渋い。ええ話や。(ラジオでアテレコやってました。ラジオふざけすぎてて面白い)

オルガの愚痴の聞き役はメリビットなのね。

しかしそこに地球外縁軌道統制統合艦隊司令のオルガの追っ手が迫る!

蒔苗、ほんとに無力なただのジジイだった。

余談:視聴率はアレですが、1月のトルネとかいう録画数では「僕だけがいない街」に次いで第2位だそうな。「僕だけがいない街」は確かに面白い。アレを見ている人の何割かは鉄血も見てそう。

SEEDの脚本家だった両澤千晶がお亡くなりになったとか。ご冥福をお祈りします。あの人がいなければ鉄血までガンダムは持たなかったかもしれません。



« 山下達郎のサンデー・ソングブックの珍盤奇盤特集が神の領域 | トップページ | 真田丸 第7話 「奪回」 今日も失敗する信繁(源次郎)、そして炸裂 昌幸節。 »

コメント

やはり怖れてたことが…
止めることは出来ないのに、それでも引き止めようとする役はヒロインのお仕事ですw

ヒロインらしい仕事しさなさすぎですw>クーデリア&アトラ

ビスケットヒロイン説が、より濃厚になってしまった…

なおさん、どうもsun
確かにクーデリアとアトラはイケイケドンドン、ビスケットは「二人が戦うことがないのよ!」とか言ってたファーストのセイラさんみたいです。
そのうちビスケットの入浴シーンとか出てきそうです。

1週遅れでやっと見た。

いろいろあるけど、予告編にぜんぶ持ってかれました。

カルタさん、役回りがエルガイムのときのマフ・マクトミンみたいで好きだなぁ。

baldhatterさん、どうもsun
WEB版の予告がふざけすぎててそういう乗りで突っ切るのかと思ったらまさかのオルフェンズの涙ですよ。

マフ・マクトミン、なるほど。搭乗するアトールVがカッコ良くて好きでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63244352

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第20話 相棒 ビスケットの兄さんが・・・:

« 山下達郎のサンデー・ソングブックの珍盤奇盤特集が神の領域 | トップページ | 真田丸 第7話 「奪回」 今日も失敗する信繁(源次郎)、そして炸裂 昌幸節。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト