2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« ブリッジ3 第1話 さっぱりわからないが引き込まれる | トップページ | ルパン三世 最終回 面白かった。 »

2016/03/26

精霊の守り人 第2話 アニメ版よりまとまってるような気がする

アニメ版が結構前なのであまり内容を覚えてないのですが、アニメ版よりも話とかキャラクターの立ち位置がまとまっているように思います。アクションも多い。

ジグロが良い味出してます。風景が日本に見えないのが凄い。

商隊が盗賊に襲われ、少女のバルサに「ヒトを殺したら元に戻れなくなる。命を無駄にするなって」って言って逃がして砂金を奪った初老の傭兵の男は殺陣で有名な人じゃないでしょうか。

少女バルサは「あさが来た」に出てた子じゃないですか。この初老の傭兵との戦い一番良かった。血がドス黒いのがゾンビ系みたいで怖さ倍増。

傭兵を殺した後、血まみれになったバルサが泣き叫ぶところいいですよ。

これが後半、自分は神の子供だと思っていたチャグムが水の精霊の卵を宿していて言われて半狂乱になって化け物のラルンガに殺されるくらいなら死んでやるって自暴自棄になっちゃって、バルサがお前が生まれてきたのが今ここで生きるためだ。生きることを恐れるな。それが一番恐ろしい魔物だっていうのにつながるので、血がドバッと出るくらい衝撃的な方がいいのでしょう。

生きることを恐れるな。それが一番恐ろしい魔物だって刺さります。

キノコ鍋の中からほわっと姿の見えない怪物登場しましたが。水ならどこでもいいのか!とつっこんでしまいました。

先住民の蛍雪次郎がやけに馴染んでます。

スタッフブログを読んでいて興味深いことが:

チャグムは帝と二ノ妃の子どもであり、その事実に一点の曇りもありません。

“星ノ宮・奥ノ間”で二ノ妃が「チャグムはあなたの子どもですか?」と聖導師に迫るのは、「息子の命の恩人と会わせてくれないなら、チャグムは私とあなたの間に出来た不義の子と嘘を流布しますよ」と脅している、捨て身の“お芝居”です。

ファンってそんな風にストレートに捉えるのかと思いました。確かにファンタジーには「血統は良いけど出自が悪い主人公」というのが多いです。

超絶 凄ワザ!

絞り職人の人は旋盤職人の記録には勝てませんでしたが、それでも凄かった。勝てないけど凄いという番組作りは悪くないと思う。なんでも番付という風潮は嫌いです。




« ブリッジ3 第1話 さっぱりわからないが引き込まれる | トップページ | ルパン三世 最終回 面白かった。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63399762

この記事へのトラックバック一覧です: 精霊の守り人 第2話 アニメ版よりまとまってるような気がする:

« ブリッジ3 第1話 さっぱりわからないが引き込まれる | トップページ | ルパン三世 最終回 面白かった。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト