2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 鉄華団最大の敵は嫁! | トップページ | 精霊の守り人 第2話 アニメ版よりまとまってるような気がする »

2016/03/26

ブリッジ3 第1話 さっぱりわからないが引き込まれる

このシリーズは主人公のサーガ・ノレーンにどこかで接点が出てくる人間の描写がサーガとまったく関係ないところから始まるので話が見えないのに逆に気になって引き込まれます。

LGBT活動家がピエロみたいな化粧して殺されてマネキンの子供と夫一緒に座らせてるとかこのドラマの犯人は政治的メッセージを伝えたいけど猟奇的にしか見えない。

サーガのスウェーデン・マルメ県警の上司とコペンハーゲン警察の上司が結婚してるとか意外でした。冒頭から結婚記念日で朝からテーブルで仲がよろしく、サーガからの電話に出ない。

学校で虐められて髪の毛を着られた女の子をお母さんが不穏。娘に髪を切った女の子に復讐のために目や鼻を狙って強く殴れとクッションで練習させ(仕返しが解決になるかどうかは1発目の強さによる。名言ですな)、さらにきな臭いメッセージをパソコンに録画する:

ヘル・アンカーは核家族を破壊し
伝統的な価値観を誹謗中傷することに力を傾けていた
ヘル・アンカーは社会の脅威だった
彼女が古いメディアで垂れ流すプロパガンダに大勢が耳を傾けた
彼女は死んだ これで脅威は去った

でも犯人じゃないでしょうね。脅迫メッセージを送ったみたいですが。

サーガはまたコペンハーゲンの警官と捜査を進めなければならなくるけれども、マーティンを刑務所に入れた件で恨みを買ってる。なかなか緊張感があります。今度は女性刑事がパートナーかと思ったら、被害者の息子のトレーラーハウスを捜索に言ったら、爆弾で足をやられた。今回は最初から飛ばしてますな。

マーティンの件で精神が不安定になってるところ、パートナーが爆弾にやられてさらに追い込まれているところに、母親がやってきて父親が危篤だから会って欲しいと言われて逃げた。最初の被害者が新しい家族の形を訴える活動家だったり、シーズン3は家族がテーマなのかな。

犯罪者だか金を奪われたい男はなんなんでしょう。

ネックレスを奪った青年も意味不明。

不倫しているヘンリック(奧さん公認?)は時々薬飲んでるのが不思議だなと思っていたら、実はコペンハーゲンの刑事でサーガの次のパートナーになるのか。

北海道と青森が新幹線でつながったからこういうドラマも可能かも。言葉も通じないから設定が似させられます。



« 鉄華団最大の敵は嫁! | トップページ | 精霊の守り人 第2話 アニメ版よりまとまってるような気がする »

コメント

北海道と青森のドラマいいですね。タイトルは「橋/箸」で(笑)
北海道新幹線は今日開業なんですね。引っ越してからお世話になっている内科の先生が鉄道好きらしく「楽しみですねー」とおっしゃっていて「この先生は信頼できる」と思いました(笑)

おじゃま丸さん、どうも
北海道と青森のドラマいいですね。タイトルは「橋/箸」で(笑)sun
大間のマグロが腐乱死体になって函館の浜に打ち上げられた。
第一容疑者に函館のイカが浮上する・・・
っていう展開から始まるのでしょうか。

そのお医者さんは信頼できそうです。

>第一容疑者に函館のイカが浮上する

いいですね。イカだけに文字通り浮上するわけですね(笑)

おじゃま丸さん、どうもsun
>イカだけに文字通り浮上するわけですね(笑)
座布団一枚。good

まさか真犯人は円楽師匠!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63395798

この記事へのトラックバック一覧です: ブリッジ3 第1話 さっぱりわからないが引き込まれる:

« 鉄華団最大の敵は嫁! | トップページ | 精霊の守り人 第2話 アニメ版よりまとまってるような気がする »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト