2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 昭和元禄落語心中 第1期 大人のアニメでした | トップページ | 牙狼 魔戒列伝 第1話 牙狼が出てこないが本田博太郎が出た! »

2016/04/08

仮面ライダーアマゾンズ 第2話 アマゾンオメガが発動

第1話に登場した赤いアマゾンアルファはダンディでカッコイイと感動、続く第2話。新たにベルトを装着して発動した緑のアマゾンオメガ、動きがケダモノすぎて子供には見せられません。第2話も40分と長いですが、ダレません。一話完結じゃない仮面ライダー。

お金を払えばアマゾンズみたいなコンテンツが見られる時代に大人で良かったです。ありがとう東映。ネタバレありです。

駆除班の一人、大滝竜介が実はトンボアマゾンだった。人間として生きたかったのにって逃げる。倒すべき人食いアマゾンに人間としての感情があります。自分を仲間に殺させるために自ら採石場に隠れて電話します。しかし駆除班の仲間は仲間だった人間を殺すことに躊躇する。ただ殺さずに良心の呵責に訴え、殺す側を苦しめる。いいじゃないですか。

しかし殺せなくて逆にやられる。前原が腹を喰われた。公式サイトを見たら前原は大滝を兄のように慕っていたとなってます。残酷です。

仮面ライダーアルファの鷹山仁がアマゾン駆除の協力をためらう水澤悠に、「嫌ならお前が駆除されろ。何も傷つけず、自分の手も汚さない。優しい生き方だけどな、何の役にも立たないんだな。」

これは駆除班にも言えるんですね。

だけどベルトを着けて変身したオメガはタダのケダモノ(脈打つ変身も素敵です)。殺したくない心優しい青年なのに変身したら、トンボアマゾンの首に噛みついて最後は腕のカッターで胴体真っ二つ。エグいですな。鉄血のオルフェンズのバルバトスみたい。そういえば夢に出てくるオメガは鎖につながれてました。



ベルトを捻ったら腕の棘がカッターになりました。

第3話ではアルファとオメガが戦うみたいです。

でんじろう先生みたいな製薬会社の男が言うにはアマゾン細胞のキャリアーは4000人いるとか。なんだその数は!13回では終わらないですよ!しかもアマゾン細胞が発現するまで存在がわからない。それってメインキャラクターにもキャリアーがいるかもしれないじゃないですか。

« 昭和元禄落語心中 第1期 大人のアニメでした | トップページ | 牙狼 魔戒列伝 第1話 牙狼が出てこないが本田博太郎が出た! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63457202

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーアマゾンズ 第2話 アマゾンオメガが発動:

« 昭和元禄落語心中 第1期 大人のアニメでした | トップページ | 牙狼 魔戒列伝 第1話 牙狼が出てこないが本田博太郎が出た! »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本