2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

« テレ東が挑む新たなジャンル それが「昼のセント酒」 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第2話 アマゾンオメガが発動 »

2016/04/08

昭和元禄落語心中 第1期 大人のアニメでした

漫画も読んでいるので内容は知ってましたが、アニメ版は良い出来でした。第二期もやるそうで良かったです。

以下、ネタバレありです。

漫画版は落語が出てきますが、演目の内容をまったく知らないのでアニメ版みたいに声が入るともっと生き生きします。助六と菊比古が山寺宏一と石田彰で良かった。

第7巻で助六の落語はすべてが助六。女、子供、ご隠居、犬でも狸でも 何をやっても助六になる。ほんとうにそうだなとアニメ版を見てから漫画を読んで、演技力に感服です。

第二期があるとは思わず、オープニングのみよ吉が歌う曲も「心中」ぽいから、みよ吉と助六が転落して終わりかと予想してました。


歌詞から溢れる情念が凄い。

人生ご破算。お前さんあんたの所為だつて。
分かんないの。仕合せつて何。何れが其れだつてのよ。
面倒臭いわ。脳味噌も腸もばら撒いて見せやうか。骨の髄
まで染め抜かれた女をご覧なさい。
好きよ大好き、皆あんたに上げる。いゝえ。嫌ひ大嫌ひ
よ、矢つ張り返して今直ぐ。なんて。まう遅いわ南無三。

だからてっきりみよ吉と助六が死ぬところで終わるのかと思ってました。第12話(第5巻)は無情すぎて泣けます。助六、いいよ。

そうしたら第13話があって小夏が身籠もって(助六の血を絶やしたくないっていう眼差しが強い)与太郎が結婚を申し込むところまでやりました。ここはいい意味で泣けます。そして与太郎が助六を継がせてくださいときたもんだ。

そうしたら第二期があるって言うじゃないですか。今日、時間ができたので8巻まで読みました。

小夏が身籠もった父親もわかるし、なにより驚いたのがみよ吉と助六の最後には菊比古が墓場まで持っていこうとしたもっと深い闇がありました。老いていく菊比古が去りゆく昭和という感じです。

余韻がたまりません。


« テレ東が挑む新たなジャンル それが「昼のセント酒」 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第2話 アマゾンオメガが発動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63456509

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和元禄落語心中 第1期 大人のアニメでした:

« テレ東が挑む新たなジャンル それが「昼のセント酒」 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第2話 アマゾンオメガが発動 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト