2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

« 真田丸 第17話 「再会」 今日は家康と秀吉の再会でもあるのに笑える回だった。 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第6話 「For What I Fight」 セクスィ仁さんはだけすぎ »

2016/05/04

コペンハーゲン3 第10話 続編は作らないのかな

アメリカ大統領選挙予備選でクルーズが選挙戦から撤退してトランプ独走態勢というニュースが流れる日に最終回。

コペンハーゲンの冒頭に出てくる格言がいい。

逆風は誰でも対処できる
だが人格を試したいなら、

その人物に権力を与えよ。
A・リンカーン。
あれが最後に連立するなら首相にしてやるという労働党のトアセンの提案に対してビアギッテがどういう決断をするか。それがリンカーンの言葉につながっている。
追い出された穏健党を返り討ちにできた。トーベンの上司もテレビ局を去った。

またビアギッテは首相になるかと思いきや、国民は自分が首相になることを望んでいないと現政権の存続を支持する代わりに外務大臣のポストと経済政策の丸呑みを要求する。

個人的な権力への返り咲きよりも国家の繁栄を取ったわけですな。カエサルはルビコン川を渡れば世界の破滅、渡らなければ我が身の破滅と行ったそうですが、ビアギッテは渡らない。デンマークは安泰です。

最後に現政権を打倒して首相になるなら続編もありでしょうけど、外務大臣では難しいかも。ただビアギッテが右翼の青年に絡まれるところがあったので、できなくもないかと。

出口調査が英語のExit Pollと似たような発音みたいです。投票所の出口調査を投票日の開票時間中に出していいし、選挙当日でも選挙に行きましょうと選挙運動をしてもいいらしいです。

国が変われば政治も若干違うみたいです。

ブリッジと同じく職場と家の描き方バランスが面白い。

« 真田丸 第17話 「再会」 今日は家康と秀吉の再会でもあるのに笑える回だった。 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第6話 「For What I Fight」 セクスィ仁さんはだけすぎ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63581289

この記事へのトラックバック一覧です: コペンハーゲン3 第10話 続編は作らないのかな:

« 真田丸 第17話 「再会」 今日は家康と秀吉の再会でもあるのに笑える回だった。 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第6話 「For What I Fight」 セクスィ仁さんはだけすぎ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト