2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 牙狼 魔戒烈伝 第5話 「騎士道」 牙狼とダム好きにはたまらない | トップページ | 超絶 凄ワザ! SP 世界最速自転車プロジェクト 速度を出したければボディを凹ませろ »

2016/05/07

ブラタモリ 第37回 京都 伏見 地形に土木マニア秀吉を愛でる

安土桃山時代の桃山は京都の伏見のことだったのか!歴史好きにも面白い。

伏見稲荷大社の千本鳥居は有名ですが、秀吉の土木工事の痕跡を愛でるのがブラタモリ。

梅林さんの「そうです、そうです」を繰り返し聞いていてトランス状態になりそう。なんだか気持ちいい。

京都の伏見に桃の木がたくさんあったので桃山と命名したとか。

京都で直線を見たら秀吉の造成と思え!

徳川幕府が豊臣秀吉が築いた伏見城を壊したんですね。現在ある伏見城は閉鎖したテーマパークの跡。まさに昭和の遺跡。そこに登ると秀吉が伏見を首都にした理由がわかる。しかしブラタモリはほんとによく雨が降る(笑)。

伏見城からは京都盆地も、大阪も一望できる。南には奈良も見える!

本当にあった伏見城の本丸は明治天皇陵の一部になってる。秀吉が築いた堀は今でも地形に残っているのが凄い。堀は今はグラウンド。そういえば、江戸城の外堀も、上田城の堀も一部がグランウンドになっていたはず。

元々は丘陵地帯だったところに幅150mの巨大な堀を作った。権力を誇示するためというのもあるでしょうが、もうちょっというと下界と聖地の境界線、神聖性を高めるためのいわゆる結界かもしれません。

秀吉は伏見城の近くの斜面を城下街にした。現在の平らな部分は横に走る道。高低差は気にするな!秀吉は真っ直ぐが大好き。真っ直ぐこそ権力!

これはヨーロッパの都市とか庭園の幾何学好きに通じるものがあります。

ローマ軍の強さも土木工事です。平時も戦時も土木工事は大事です。

千駄ヶ谷の旧徳川邸の周りの電柱には「徳川支」とか書いてあるのか!

斜面に作った広い平面の敷地は大名の屋敷跡!

福島正則と毛利輝元の邸宅が隣同士だったのか。江戸時代の大名屋敷街を伏見に築いていた。それが今も地名に残っている。

伏見名物になった甘い物を秀吉に献上した店が今でも営業している。それは羊羹!

秀吉が絶賛したのが蒸し羊羹。この店の羊羹に衝撃を受けた諸国の大名が作らせて羊羹文化が広まったとか。羊羹って鎌倉室町時代に入ってきたはず。ただしこれは精進料理(羊の肉を煮てできた煮こごりの精進料理)でしたが、砂糖を入れるようになった。

江戸時代に保存がきくように改良したのが今の羊羹。それを開発したのがこの京都の店か!

通りの建物にチラチラ見える小っさいおじさんも面白い(笑)。

高さ5mの土手に家が建ってる。その土手は巨椋池を渡るために作られた。その名も太閤堤。奈良からの街道を巨椋池を迂回せずに伏見につなげて伏見を陸上交通の拠点した。しかも一大商業都市大阪からは淀川を通って物資が水上輸送で伏見に入ってくる。

秀吉は三成とか文官(テクノクラート)を集めていたからできたんでしょうね。都市を発展させるには企業の誘致じゃない、交通のハブを引っ張ってこい。そうすれば人が集まってくるってことですね。

伏見を首都にすべく造営した指月城、完成からわずか2年で地震で崩れた。熊本城だって崩れるんですからしょうがない。

秀吉が見た巨椋池はこんな感じだったみたいです。

最後のオヤツは日本最長のトラス橋という澱川橋梁


« 牙狼 魔戒烈伝 第5話 「騎士道」 牙狼とダム好きにはたまらない | トップページ | 超絶 凄ワザ! SP 世界最速自転車プロジェクト 速度を出したければボディを凹ませろ »

コメント

タモリ倶楽部でも京都鉄道博物館を訪問してたし、タモリ氏は連続で京都に行ってたんですね。タモリ倶楽部のほうは京都ロケにあいあいをブッキングするのは難しかったのか女っ気が少なめでしたが(でも博物館の学芸員さんは美人でした)。南田マネージャーはあいかわらず興奮しまくってました(笑)

羊羮はもともとは羊の煮こごりだったんですね。

おじゃま丸さん、どうもsun
京都鉄道博物館の回がこちら北海道でももうすぐ見られると思います。NHKでも番組やってたので録画してあります。ホンコンが出てる鉄道回は基本いいです。

>博物館の学芸員さんは美人でした
それは楽しみです!週間袋とじ「美女と鉄道」って売れそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63595181

この記事へのトラックバック一覧です: ブラタモリ 第37回 京都 伏見 地形に土木マニア秀吉を愛でる:

« 牙狼 魔戒烈伝 第5話 「騎士道」 牙狼とダム好きにはたまらない | トップページ | 超絶 凄ワザ! SP 世界最速自転車プロジェクト 速度を出したければボディを凹ませろ »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本