2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

記事検索できます

最近のトラックバック

« 昼のセント酒 内海のお尻がきれいな理由 | トップページ | ブリッジ3 第9話 連続殺人事件の犯人がついに判明  »

2016/05/27

仮面ライダーアマゾンズ 第9話 Into the cannibals' spot  シグマ登場!

相変わらず面白いなチキショー!! 導入が超エグイ。「人食の坩堝へ」。注文の多いレストランを超えた有無を言わせないレストランだった!シグマはお前か!

以下、ネタバレあり。

最初から人間を狩って殺してミンチにしてハンバーグとして変身前のアマゾンたちに供する。ブチブチと挽肉器を回すシェフ。後ろに解体した手足とか頭ありますやん!その後、フライパンで焼いちゃう。付け合わせのポテトとか野菜を添えている。

この人間を食べちゃう感じ、ウォーキングデッドでボブが太ももと焼かれて喰われるのエピソードが脳裏に浮かんでほんとに気持ち悪い。さっきまで読書していた女性(沢井美優)がご満悦で咀嚼してます。

人肉食べてたお客さんアマゾンのひとりが気持ち悪くなった。残念ですがとシェフに言われてレストランから出て行く。

「虫を狩る」ときに「美しき青きドナウ」は刺さります。そして人間状態のアマゾンたちが人肉ハンバーグをほおばる。このギャップ。シャウエッセンが食べにくくなる(笑)。


たしかドラマSPの最後の暗殺者がバシバシSPを撃っていくときにもかかっていたような。

人間には無害の実験体だけを消せるガス状の大量殲滅兵器が実用化された。その一方で国際営業戦略本部がアマゾンシグマを開発していた!

その姿は喰われて死んだ処理班の淳じゃないですか!そりゃあの常にカバン持ってる冷静な秘書も取り乱します。

公式サイト見ると、シグマは死体にアマゾン細胞を埋め込んだそうですよ。なんだそのパーフェクトソルジャーは!

人間を殺して発現を必死に抑えようとするアマゾンたちと死体にアマゾン細胞をぶち込んで兵器として復活させる国際営業戦略部。どっちもエグい。

人肉レストランに潜入する望の不気味な作り笑い(笑)。遙はシェフにアマゾンと認識されて、望は「持ち込み食品」と認識された。シェフが怪人になった!カニアマゾンだ!伊勢志摩サミットだから伊勢エビかと思った!

遙が人肉ハンバーグを出されて食べる前に良いタイミングでカニアマゾン発現!望がスカートにままで怪人アマゾン相手に殴る蹴るって凄い。不二子ちゃんみたいにふとももに隠してあったナイフで応戦。

カニアマゾンVSオメガと望とマモル君で暴れ回るところいいねえ。カニアマゾン、仲間を逃がして自分は囮になって死ぬ。今回の映し方は迫力があります。

前回の新聞配達のアマゾンより、人肉レストランのアマゾン客は怯えて逃げまどい追い詰められるから可哀想に思えてきます。遙も(カニアマゾンに感化されて)逃がしてやるが、最後は毒ガスで殺された。

仁はお別れのキスと忘れて「メールに書いてあった新しいアレ」(シグマ)にやられた。シグマもカッコイイ!ハカイダーぽい銀色だ!仁のベルトの傷み具合もリアルですな。

死んだ淳がシグマだとマモル君が知ったらどんな反応をするのか。


« 昼のセント酒 内海のお尻がきれいな理由 | トップページ | ブリッジ3 第9話 連続殺人事件の犯人がついに判明  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63690865

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーアマゾンズ 第9話 Into the cannibals' spot  シグマ登場!:

« 昼のセント酒 内海のお尻がきれいな理由 | トップページ | ブリッジ3 第9話 連続殺人事件の犯人がついに判明  »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト