2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« 仮面ライダーアマゾンズ 第7話 Game of the Buthcers ギャク回なのかと思ったら最後シリアスだった | トップページ | ブリッジ3 第7話 容疑者はすでに警察に自ら来て殺人の意味を伝えていた »

2016/05/14

牙狼〈GARO〉-魔戒烈伝-第6話 「根無草」 ハードボイルドな秋元才加にむせる

媚空は女子だけど短パンじゃない!ハードボイルドだし、アクションが決まります。アクションを近接で撮ると迫力がありますな。人々を謎の病から救える短剣をエリカから渡されたとき、その短剣を掴んでエリカの首に突き立てた

簡単に信用するな。軽い口も命を落とす。

素敵です。

精霊の守り人のバルサ役に持ってこいだったというのをネットでみましたが、ごもっともです。

媚空が黒だから、相手役のエリカという魔戒法師は白が基調なんですな(と思ったら下は黒)。やはり短パン。そして半人前。

媚空はボトムズのキリコ・キュービーみたいに無口。無反応。

白いドジっ娘は殺し屋だった!逃げていたのも演技だったか!空からの声に18号って呼ばれてました。

殺されそうになるが、それを筆一本で防いだ媚空の台詞がかなりキリコ。

いつから気づいていたと問われると:

私は誰も信じない。闇斬り師に近づく者はいない。

一戦交えた後:

お前に私は殺せない。

お前は私を助けた。その優しさがお前の強さだ。

最後、エリカ/18号は媚空に逃がされました。

まさに根無草。でもそれは暗殺団から足を洗うということで、根無草も悪いことだけじゃない。


« 仮面ライダーアマゾンズ 第7話 Game of the Buthcers ギャク回なのかと思ったら最後シリアスだった | トップページ | ブリッジ3 第7話 容疑者はすでに警察に自ら来て殺人の意味を伝えていた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63624710

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼〈GARO〉-魔戒烈伝-第6話 「根無草」 ハードボイルドな秋元才加にむせる:

« 仮面ライダーアマゾンズ 第7話 Game of the Buthcers ギャク回なのかと思ったら最後シリアスだった | トップページ | ブリッジ3 第7話 容疑者はすでに警察に自ら来て殺人の意味を伝えていた »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本