2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 真田丸 第21話 「戦端」 三成、氏政、昌幸、秀吉のぶつかり合う思惑 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第10話 Jungle Law シグマが大暴れ »

2016/05/30

軍属の犯罪を受けて、在沖米軍の人たちも謝っている。

米軍軍属が女性を殺した事件を受けてテント村と反対派のデモばかり報道されていますが、米軍の人たちも謝っているのは報道しない。

マスコミはシリアの内戦はよくないといいながら、沖縄のアメリカ軍との住民との対立を煽ってるという自覚がないなじゃないか。

« 真田丸 第21話 「戦端」 三成、氏政、昌幸、秀吉のぶつかり合う思惑 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第10話 Jungle Law シグマが大暴れ »

コメント

戦後の教育機関やマスコミにとって
自衛隊やアメリカ軍は悪でなければ都合が悪くなりますからね
ときにはでっちあげてまで

毎日のインターネット版もひどかったですね

なおさん、どうもsun
戦後は反戦派=進歩的ですから。
日本の進歩派は世界情勢についていけなくて硬化症を犯しているようにみえます。

ひるがえってオバマ大統領は広島に行きましたが、
オバマ政権はオサマビンラーディンを暗殺し、
タリバンの指導者をドローン攻撃してます。
南沙諸島には軍艦を派遣して中国を威圧してます。

実情に則した柔軟なアプローチは大事です。
硬化症と言えば、消費税引き上げ延期を批判とか正気かと。
頑なすぎて大事な何かを見失ってやしないかと。

毎日のインターネット版はまたやらかしたんですか。毎日は全然見る気がないので知らないです(いつも同じ事の繰り返しなので)。

オバマは直接的にも間接的にもww2にも広島にもからんでないので別に来なくていいっちゃいいんですが
国の指導者となった場合は、少なくとも相手国に対してポーズが必要になります。それはポーズにしか過ぎないと言えばそうなのですが
やるやらないでやはり違ってくるものです

アメリカとしては、赤字が解消できない体質なので、常に国債を言い値で買ってくれるとこが必要なんです。
だから日本には早く経済的に立ち直って欲しいところですが

消費税なんかあげても、通常消費は落ち込むし、増税で得た金は対策に使わないし、一般財源に入れておしまいなのはこれまで通りですので、あんなもんあげても経済が回らないのは国民自身が知ってますからね

なおさん、どうもsun
政治家は誠意をもって謝るとかそういうポーズは大事だと舛添都知事を見て思いました。国際政治学者は必ずしも荒波を乗り切れる政治家じゃないんだなと。

そうです国債の残高。今は日本が世界一ですが、それまではずっとアメリカでした。アメリカは借金超大国なのに全然潰れなかった。これは国際基軸通貨を発効している国の強みですね。逆にアメリカが過度に金融引き締めなんかすると世界恐慌です。一

中国の資源消費が低迷している中、日本も円建てで国債を売って日銀が買っているかぎり問題ないでしょうね。

市中に金が回らないと庶民が困ると質素倹約を日本に押しつけた吉宗の真逆の緩和政策を徳川宗春が再評価されてる時代ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63704414

この記事へのトラックバック一覧です: 軍属の犯罪を受けて、在沖米軍の人たちも謝っている。:

« 真田丸 第21話 「戦端」 三成、氏政、昌幸、秀吉のぶつかり合う思惑 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ 第10話 Jungle Law シグマが大暴れ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト