2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 未解決事件 ロッキード事件 前後編 これは1970年代の攻殻機動隊 | トップページ | 真田丸 第29話 異変 秀吉、漏らす 真田兄弟に亀裂 »

2016/07/24

機動戦士ガンダムUC Re:0096 第15話 「宇宙で待つもの」 ニュータイプはいたこ

福井晴敏ニュータイプはガンダム世界における「いたこ」じゃないかと。福井晴敏のガンダム作品におけるニュータイプの役割についての話が面白かった。

戦艦ゼネラル・レビル(レビル将軍)とフルフロンタルの戦いは何度見てもいい。まさに赤い彗星の再来。

ガンダムの世界は魂のある世界。確かに死んだ人がニュータイプに語りかける。死者が集まった別の世界と交信ができるのがニュータイプ。

アムロのピキン!も交信しているらしい。普通の人のひらめきもそうらしい。

浪川大輔は飲みつぶれると記憶を失ってなんか降りてくるらしい(笑)。

池田秀一は「シャアから電話がくる」んだそうな。

なんでいたことかニュータイプの話してるのかと思ったら、ユニコーンに乗ってガランシェルとネェル・アーガマをつなぐバナージの両腕をダグザとギルボアが握るからか。

富野由悠季は年中ニュータイプ。富野作品に出てくるはニュータイプはZ以降、何を言ってるかわからない。

浪川大輔はオーディションで富野に指先から声を出せ!胸を開けとか言われたけどまったくわからない。

福井晴敏曰く、ララァの「時が見える」は四次元世界を見ているからだそうな。ガンダムの主人公はニュータイプになると見ている側は感情移入できなくなる。そのポイントはファーストならララァが死んだ後、ニュータイプになって、コロニーレーザーを言い当てたり、真の敵はザビ家だとか知り得ない核心を突いてくる。バナージの場合はマリーダが死んだ後、ニュータイプとして覚醒する。

それでニュータイプは一時的なもので、カミーユだけがあっちの世界に言ったまま。逆襲のシャアのアムロは「単に勘のいい人」だそうな。

Gのレコンギスタがいまいち人気が出なかったのがここですな。主人公が最初っからニュータイプ。感情移入ができにくい。(個人的には面白いけど)

今回のコメンタリーも面白かった。

« 未解決事件 ロッキード事件 前後編 これは1970年代の攻殻機動隊 | トップページ | 真田丸 第29話 異変 秀吉、漏らす 真田兄弟に亀裂 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/63958519

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムUC Re:0096 第15話 「宇宙で待つもの」 ニュータイプはいたこ:

« 未解決事件 ロッキード事件 前後編 これは1970年代の攻殻機動隊 | トップページ | 真田丸 第29話 異変 秀吉、漏らす 真田兄弟に亀裂 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト