2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« 侠飯 第7話 心に沁みる生姜焼き 人が死んだよ | トップページ | 甘々と稲妻 第9話 おうのおうちカレー 甘いカレーの最後はほろ苦い »

2016/09/03

牙狼――リマスター 第9話 試練 メインの絵がはめ込みだった

最近、カオル役の肘井さんは海に行ったそうな。崩壊するコメンタリーのオープニング(笑)。

最初に出てくる父が手がかけた女神(右手が欠けている)の絵ははめ込みに見えなかったですね。

鋼牙が剣を浄化するアレに剣を差したら、そこに飲み込まれて「鋼牙の内なる影」牙狼と戦うことになる。魔界から生まれた力(例のウマ)が欲しくば私に勝て!最初は断るが、犬死にした父親も辿った道と言われて戦うことに。

カオルは父親が手がけた絵の修復、鋼牙は父親と同じ試練を乗り越えるために。カオルはどんな手かわからない。鋼牙は闇の牙狼を倒す手がわからない。

今回のホラーは玉子がモチーフの良い造詣ですね。しかし勝てない!

メインキャラクターの二人が何かを生み出す回だからホラーも玉子がモチーフなのかな。

最初は食事のシーンが多かったのですね。ゴンザを出すには食事が一番ですからね。

女神は太陽を背に下に居たカオルに手を振る母親の姿だった。女神の右手は最初から太陽の逆光で見えなかった。

カオルは父親が絵に没頭するあまり、母親をないがしろにしていたと父親を恨んでいたけど、実はちゃんと影から見守っていたといういい話。

鋼牙が内なる影の牙狼を倒した。影を恐れれば影に呑み込まれる。しかしお前は踏み込んできた。内なる影へと。お前はその恐れを認めなくなかったのだ。己の心の弱さを知ったお前なら、これからの試練も切り裂くことができるだろう。

いい話ですな。

牙狼が刀で空中に王の文字みたいのを切ってそれを斜め切りするとき、コメンタリーで「王じゃない!」って言って、そのあとじゃないって連呼するのが面白い。

最後の騎乗する牙狼はカッコいいです。

そして最後にカオルにアゴクイ(笑)。


« 侠飯 第7話 心に沁みる生姜焼き 人が死んだよ | トップページ | 甘々と稲妻 第9話 おうのおうちカレー 甘いカレーの最後はほろ苦い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/64151601

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼――リマスター 第9話 試練 メインの絵がはめ込みだった:

« 侠飯 第7話 心に沁みる生姜焼き 人が死んだよ | トップページ | 甘々と稲妻 第9話 おうのおうちカレー 甘いカレーの最後はほろ苦い »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト