2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« 真田丸 第46話 「砲弾」 出浦と信伊の再登場は嬉しい | トップページ | Xファイルの新シリーズが始まりました。 今までモルダーが騙されていたところから始まる »

2016/11/21

ウォーキング・デッド7 第5話 消せない憎しみ マギーとサーシャの場合

マギーは結局ヒルトップにたどり着いて医者に診てもらう。お腹の子は胎盤剥離だったが無事だった。医者にはヒルトップに留まるように言われるが、ヒルトップを仕切るグレゴリーに出て行くように言われる。

リーダーにもいろいろ。ニーガンみたいな搾取しかしないクソ野郎もいれば、エゼキエルみたいな善人もいる。ゾンビを餌に豚を飼うとは恐れ入ります。リックはみんなを守るためにニーガンに従う。だがカールは許せない。ヒルトップのグレゴリーはビビリで、とにかく揉め事は困るという姿勢。サーシャはなんとかしてマギーをヒルトップへの逗留を認めさせようとする。

夜になってヒルトップのゲートが開けられてクラシックが大音響で鳴り響く中、ウォーカーが音に引き寄せられて町の中に雪崩れ込んできた!爆音は金網に守られた車のステレオから出ていた。人の力ではどうすることもできない。とにかくゲートを閉めて爆音を止めないといけない。

マギーがトラクターでウォーカーを踏みつぶし、最終的に爆音を轟かせる車を潰した。ニーガンの手下サイモンが部下を殺された仕返しに行ったことだった。翌朝になってサイモンが武装集団を連れてやって来た。サイモンはグランドオートセフトのトレヴァー役をやっているそうな。どうりで脇役が上手いわけです。

ビビリのグレゴリーなので、サーシャとマギーを売り渡すんじゃないかとハラハラするじゃないですか。最後にサイモンが俺に何か教えることがないかと言われ、サーシャとマギーが隠れているクローゼットを開けるかと思ったら、そこにはスコッチが隠してあった。全部サイモンの手柄としてニーガンに渡すと持って行かれた。

ジーザスが機転を利かせたおかげでサーシャとマギーは助かった。ジーザスはヒルトップをこれから指導するのはマギーだと思ってるんじゃないでしょうか。

ニーガンの所へ向かうトラックを追えばニーガンの居場所がわかる。サーシャとジーザスはそれが一発逆転のチャンスになると考える。

イーニッドはアレクサンドリアを抜け出してヒルトップに向かう。カールも一緒に行くことにする。ずいぶんと二人の距離が縮まった。

しかしヒルトップに作られたグレンの墓に来たのはイーニッドだけ。グレンがアレクサンドリアを去ったイーニッドに町に戻ってくるように説得したのを思い出しました。

ジーザスがニーガンのところへ向かうトラックに忍び込むと先約がいた。カールだ。

リックがニーガンに完全服従してしまう中、息子のカールが行動に出た。グレンを殺されたマギーも、エイブラハムを殺されたサーシャも諦めてはいない。

こういう不屈の闘志を見ているとホッとします。

« 真田丸 第46話 「砲弾」 出浦と信伊の再登場は嬉しい | トップページ | Xファイルの新シリーズが始まりました。 今までモルダーが騙されていたところから始まる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/64525396

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキング・デッド7 第5話 消せない憎しみ マギーとサーシャの場合:

« 真田丸 第46話 「砲弾」 出浦と信伊の再登場は嬉しい | トップページ | Xファイルの新シリーズが始まりました。 今までモルダーが騙されていたところから始まる »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト