2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« ブタラモリ 第56回 平泉 なぜ藤原三代は平泉を拠点としたのか | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話(2期12話) 「クリュセ防衛戦」 この面白さ、滾る »

2016/12/18

真田丸 第49話 「前夜」 黙れ小童!返し、そしてキリと信繁がチュー!

信之が信繁を止めるために大阪に真田家の危険を顧みずに向かう。

そして炸裂、黙れ小童!

松が久しぶりに登場。ババ様みたいに信之の声が時々聞こえなくなる(笑)。

おこうが信之に渡す大願成就のお守りが六文銭ってのがいい。その後、こうがまた(久しぶりに)咳き込むのが偶然ぽいですが面白いです。

平野川の堰を切って沼地にすれば大坂城を東側から攻め込まれることはない。蒋介石が日本軍の進軍を食い止めるときにもにたような戦術と使いましたな。

本多正信は眠っているフリして秀忠に戦略的な判断をさせてるんですな。

家康は秀頼に文を出して牢人を追放して大阪城を出れば兵を引くと提案する。しかし秀忠は秀頼を殺す以外に道はないと譲らない。秀頼は家康からの大和の郡山城に移れば命は助けてやるという最後通牒を断る。

塙団右衛門が突撃して頭に銃弾を受けて戦死!呆気ない!

信繁の作戦は家康本軍は奈良の大和路から生駒山南の隘路を抜けて河内に入るだろうから、道明寺で食い止める。後藤又兵衛がその役を買って出る。明石全登がサポート、後詰めとして信繁と毛利という布陣にする。長宗我部は東高野街道から来る秀忠を食い止める。

家康側に信繁たちの進軍を防ぐ作戦が筒抜けになってる。スパイは厨(台所)の親父だったか!

家康は面倒くさい大和路は伊達とかに任せる。

寝ていた本多正信が目を様巣。今のうちに後藤又兵衛を潰してしまいましょう。播磨35万石という提案で寝返りをかける。だが失敗。しかしそれでいいと正信。豊臣側に又兵衛が諜略に乗ったという噂を立てる。そうすれば又兵衛は功を焦る。そうなれば陣は乱れる。はい、これにて又兵衛の命運はつき申した

寝ている正信を起こすと大変なことになる。

信之が平野長泰に再開、大坂城に兵糧を入れると息巻いて信繁からも食料をふんだくっていったのにちゃっかり徳川勢についている(笑)。

さらに人改め(ID確認)に来たのが室賀正武の息子、室賀久太夫!昌幸の罠にはまって父は死んだので通すわけにはいかないと言うと、信之が大声を上げた。

黙れ小童!

久太夫がビビってすいませんと謝る(悪くないのに)

信之が言い返した!最終回直前にやるな。

信伊が信繁(幸村)に家康からの寝返れば信濃一国を与えるという提案を伝える。こんどの戦いは勝ち目はない、もし家康の提案に乗れば昌幸が死ぬまで願ってなれなかった信濃の国主になれると言う。

大御所様(家康)を道連れに死ぬ気なのだと信之。

徳川に刃向かいたいなら刃向かえばよい!ひれ伏したくないならひれ伏すな!しかし死んではならん!


捕まれともうされるとかと信繁。

死に物狂いで江戸と駿府と京を駆け回り、赦免を勝ち取って見せる!決してお前を死なせはせん!それがわしの使命だからだ。あの時、わしはお前を父上と3人で誓った。またいつか晴れて酒を酌み交わそうと。もう父上はいないが、わしはまだその約束を果たそうと思っている。

泣かせます。

ではここで酒をと信繁。

信之、立ち上がる。

兄上と酒を酌み交わしとうございます!と信繁。 

これは今生の別れではないと信之、去る。

生きたいように生きれば良いって信伊が信繁の頬を叩く。

素晴らしい家族です。

後藤又兵衛、信繁を待たずに伊達政宗の軍勢に攻めかかるが、銃撃を受けて討ち死!いい死にっぷりだ!

後藤又兵衛の敗走の知らない木村重村も防戦して討ち死に!

長宗我部盛親は部下に逃げるように命じるが、盛親の後を追ってくる。泣けます。

伊達政宗に信繁が馬上から、徳川兵に真の武士はひとりもおらんのか!

あれは伊達は徳川の味方でも徳川兵じゃないから無駄な戦いはしないって話なのでしょうか。伊達政宗も撃たない。佐助を介して信繁は妻子を政宗に託す。ずんだ餅は美味いよね。信繁の娘は片倉景綱の息子の嫁になるのか。

最後にキリを大坂城に残す。大坂城がいよいよやばくなったら千姫を秀忠のもとへ届ける役目を任せる。

最後にキリを抱き寄せてチューするとは思わなかった。10年遅いって言われる。

特攻に向かうパイロットとその恋人みたいな展開。

そして最終回!


« ブタラモリ 第56回 平泉 なぜ藤原三代は平泉を拠点としたのか | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話(2期12話) 「クリュセ防衛戦」 この面白さ、滾る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/64641466

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸 第49話 「前夜」 黙れ小童!返し、そしてキリと信繁がチュー!:

« ブタラモリ 第56回 平泉 なぜ藤原三代は平泉を拠点としたのか | トップページ | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第37話(2期12話) 「クリュセ防衛戦」 この面白さ、滾る »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本