2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

記事検索できます

最近のトラックバック

フォト

« ブラタモリ 第58回 浦安 夢と魔法の町 あえてディズニーランドは追求しない | トップページ | おんな城主 直虎 第1話 真田丸とトーンが違いすぎる »

2017/01/08

高い城の男が日本でもアマゾンで配信開始してたのか!

内容が内容だけに日本のアマゾンでも配信するかと思ってたら、何気に配信が始まっていて第1話を見ました。

12月から配信が始まってないのになぜにメールのお勧めになぜ入ってない!

原作も読みましたが、ドラマ版と舞台設定は同じですが、キャラクターを含めていろいろ違います。重要な「イナゴ身重く横たわる」も変わっています。でもドラマとしてはいいと思いますよ!

1962年という舞台が人種差別的な社会とマッチしていて、表面上は平穏だけれどもかなりきな臭い感じが良く出てます。第二次世界大戦に勝利してアメリカを占領する日本とドイツ帝国は冷戦状態になっていて、ドイツ側は核兵器による先制攻撃をしょうとしている。

そうした危ない状況の中で、レジスタンスが「イナゴ身重く横たわる」を中立地帯に送ろうとしており、ナチスドイツの親衛隊はそれを追う。

ドイツ人なら大ナチス帝国とは言わないです。ナチスはいい意味でないです。国家社会主義ドイツ労働者党はNSDAPというべき。Großgermanisches Reichが正式名。

田上信輔役の人がすっごい日本人(日本生まれの日系人)。

字幕版で見ると現地語(英語)と日本語が両方出てきます。バスのステーションで日本語でアナウンスしてます。ブレードランナーの「変なモノ落っことしていったぞ」に通じるものがあります。看板も日本語が多くてとってもブレードランナー。しかし中立地帯には古いアメリカが残っている。

SFというよりスパイドラマぽいです。

ナチスドイツが作る超音速旅客機が凄い古いデザインで高まります。

« ブラタモリ 第58回 浦安 夢と魔法の町 あえてディズニーランドは追求しない | トップページ | おんな城主 直虎 第1話 真田丸とトーンが違いすぎる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/64737175

この記事へのトラックバック一覧です: 高い城の男が日本でもアマゾンで配信開始してたのか!:

« ブラタモリ 第58回 浦安 夢と魔法の町 あえてディズニーランドは追求しない | トップページ | おんな城主 直虎 第1話 真田丸とトーンが違いすぎる »

見たもの読んだもの

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

無料ブログはココログ

最近読んだ本