2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のコメント

最近のトラックバック

« 山田孝之のカンヌ映画祭 最終話 山田孝之、故郷に帰る | トップページ | ブラタモリ 第67話 奄美の森 森を守るのはハブ »

2017/03/25

絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 第12話 「微笑」 涼邑零、壮大に裏切られる

二話続けて雨宮慶太が監督。なかなかのクズ展開。いいぞ。

竜の炎は破滅の炎か再生の聖火か

竜騎士エデルは手が再生する。しかし一度失った四肢は脆い。

二刀流が一人だと思うな。もう一本ははけ(篭目のもの)。

お前は俺に倒されるんじゃない、俺たちに倒されるんだ。篭目の仇討ちは終わった。

アリスは竜に乗ってどこにいくのか?

アリスは夢を実現するために竜に乗る。竜の炎が世界を焼き尽くした後の世界を見ること。人類補完計画か。

そのために多くの命を犠牲にするのかと零に問われるがアリスは動じない。

しかたないよ。だって見たいものはみたいんだもん。

(子どの頃に虐められたからエデルと同じ人類への復讐なのか)

目を覚ませアリスと零。

寝ぼけてるのはそっちでしょとアリス

ラスボス爆誕。アリスがラスボスだったのか。

零はずっとアリスに騙されてたのか!魔戒騎士に会えれば卵を探す手がかりになると思ったとか。竜に会うまで守ってもらうためにワザと零に接触し、烈花の守りを篭目が解いたのを知りつつ竜騎士に捕まったのか!なかなかのクズだな!

これだから女は信用できない!

アリスは烈花にひっぱたかれる。これは零にはできない。

烈花がひっぱたき返す。

竜との戦いの中、石柱のが崩れて礫がアリスのところに落ちてきたら、零がアリスをお姫様抱っこして身を挺してかばった。

どうしてと戸惑うアリスに、零が言う、放っておけるかよ、守ってやるって約束しただろ!お前を守るのに理由は要らない!

イケメンだな、こんちくしょう!

絶狼が竜を倒したのに、アリスが自らの体を取り込ませて竜の翼が再生。まだ完全復活留するために烈花が止めを刺そうとするが零が止める。零は最後は自分でケジメをつけると言う訳かと思ったら、烈花の腹から剣が突き出てきた。背後から刺された。竜から剣が延びる。

アリスが竜騎士なって現れた。そして死に体の烈花の足を刺す。なんですかこのド畜生な展開は。

そして零とアリスの最後の戦いは次回に持ち込み。

絶狼の中でも一二を争う闇展開。嫌いじゃないですよ。


次回「微笑」

 

« 山田孝之のカンヌ映画祭 最終話 山田孝之、故郷に帰る | トップページ | ブラタモリ 第67話 奄美の森 森を守るのはハブ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/65063426

この記事へのトラックバック一覧です: 絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 第12話 「微笑」 涼邑零、壮大に裏切られる:

« 山田孝之のカンヌ映画祭 最終話 山田孝之、故郷に帰る | トップページ | ブラタモリ 第67話 奄美の森 森を守るのはハブ »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト