2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 仮面ライダーアマゾンズ2 第2話 ORPHANS イユの過去、黒崎いいぞ。 | トップページ | ブラタモリ 第70回 京都 祇園 聖と俗は表裏一体。 »

2017/04/15

孤独のグルメ6 第2話 東京都新宿の豚バラ生姜焼き定食 美的センスを問われる 

夜に見る肉は人間の奥底にある何かに火をつけます。

輸入雑貨はセンスが命だと思うのですが。

井之頭五郎、早朝からカップ販売店内のアレンジを手伝わされる。

コーヒーカップの順番を入れ替える。ドイツ製を端にしてあとはフランス製に揃える。花は青にする。全然センスないって女の子に女性オーナーがダメ出し。でも井之頭さんがいいって女の子が言ってしまう・・・

みんな笑うしかない。

最後に井之頭が一言、直そう。

女性オーナーに頼んだのが井之頭で本当に良かったと感謝される。急なムチャぶりにも応えてくれるし、朝早くからにもかかわらず、こうして準備まで手伝ってくださって。井之頭さんは本当に良い人。照れる井之頭五郎。

滝山さんが、そう言ってましたとオーナー。

すごく良い人だから頼めばなんでもやってくれるよって。

滝山に怒る五郎。

気持ちいい朝だと店を出ると8時。腹がすっからかん。

新宿に市場があるのか!淀橋市場。ここで働く人が行くよな見せないかな?

あった!伊勢屋食堂。

今朝は市場メシだ。市場なら早朝がサラメシ。

さてここで喰うべきものはなんだ?

市場と聞けば、魚介が来るのかと思いきや・・・

今の気分は労働後の肉。あとは小鉢の連打だな。

豚バラの生姜焼き定食。

ご飯は丼で注文。

納豆、タケノコの土佐煮、明太子、トマトの酢漬け。

ご飯を軽めで頼むのは常連。

店員のおばさんが朝刊を薦める。忙しい中でも気配り上がる。これは期待できるぞ。

漬け物の選べるのか。一番いい加減になりがちなところを感心。

シジミの味噌汁ってなんで美味いんだろう。

朝から凄いことになっちゃたなぁ。

これはご飯のお代わり来そうな感じ。

薄さが絶妙な生姜焼き。

おお質実剛健。空腹にずばっとこたえる、この香と生姜のパンチ。

豚バラの生姜焼き定食は定食界でも別格だな。

タケノコの土佐煮は鰹節で煮るから土佐煮なのか。

漬け物がちゃんと美味い。普通に美味いとは言わない。

シジミの味噌汁もいい。

ここほんとに誠実な店だ。

明太子は3切れ。

このサイズでこの破壊力。ご飯の劣勢は必至。その劣勢をしのいでくれるのが大根おろし。

豚バラをご飯に巻いて食べる。肉巻きおにぎりです。

付け合わせのキャベツもこの店では立派なご馳走だ。生姜焼きのタレをつけたキャベツ。これは名もなきひとつの料理だ。

そこに唯一海の滋味が定食に深みを与えている。

美的センスはダメ出しされるが、食の語りは芸術的。

ここでCM。チョンマゲの松重豊がウインナー食べてます。

トマトの酢漬けってどうなのか。タマネギが効いてる。

さすが青果市場、野菜がもれなく美味い。

うまいという生命の実感。

納豆が残ってる。大丈夫、この店にはあの手がある。

ご飯、八分目を注文。

納豆は混ぜたら混ぜただけ応えてくれるって混ぜる速度が病的。

納豆、明太子、白飯。

最後は残しておいた豚バラ。

町の食堂が少なくなっている今、こんな定食を食べられる幸せ。

生姜焼きでご飯をかきこめる喜び。

俺は今、生きている。これ以上何を望む。

あれだけ食べて1450円って珍しく高くない。

ふらっと久住のコーナー:

木・金・土曜日限定のラーメン、あの濃い飴色の醤油スープは絶対美味いでしょうね。ちゃんと美味いタイプですな。

小鉢でビールって良さそうです。

« 仮面ライダーアマゾンズ2 第2話 ORPHANS イユの過去、黒崎いいぞ。 | トップページ | ブラタモリ 第70回 京都 祇園 聖と俗は表裏一体。 »

コメント

滝山アアァァァ(怒)
冒頭のくだりはゴローがセンスがないってことじゃなく、たとえこちらがこれがベストだと思ってもお客さんが気に入らなければ通らないっていう客商売の悲哀ってことなのかなと。(我々の仕事でもそういうことはあると思います)
淀橋市場の前は何度も通ったことあるんですが、中に入れるとは知りませんでした!
あと冒頭の女性オーナーは以前真中瞳の名前で活動してた人だったんですね!

おじゃま丸さん、どうもsun
ちょいちょい滝山が出てきますね(笑)。
確かにどんな商売もお客さんありきですかね。しかし納得いかんことはいかんです(笑)。
オーナーは旧真中瞳、東風(こち)万智子、いいですね。コーヒーカップを間違えて並べて叱られたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/65151129

この記事へのトラックバック一覧です: 孤独のグルメ6 第2話 東京都新宿の豚バラ生姜焼き定食 美的センスを問われる :

« 仮面ライダーアマゾンズ2 第2話 ORPHANS イユの過去、黒崎いいぞ。 | トップページ | ブラタモリ 第70回 京都 祇園 聖と俗は表裏一体。 »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト