2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

記事検索できます

最近のトラックバック

« ブラタモリ 第74回 なぜ美しい町並みが倉敷に? 産業革命の萌芽 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ2 第10話 「Way to Nowhere」 もう一体の正体は »

2017/06/06

プリズン・ブレイク5 第8~9話(最終回) 「DNA」 「瞳の奥」 やっぱりいいな!

最高のベタベタ展開。素晴らしい。

ティーバッグに泣かされました。

以下、ネタバレありで。

第8話、マイケルドが船から脱出してミサイルによる爆破を逃れてマルセイユに無事ついたのも束の間、サラがジェイコブに捕まった!悪い王様に捕まった王女を王子様が助けに行く(ずっとあなたが好きだったの冬彦さんに捕らわれる賀来千香子みたいな)ベタベタな展開。だが大好きだ!サラ役の人も囚われの身ながら気丈に振る舞う女性がガッチリはまります。

なぜかウィップはマイケルに命じられてシカゴに向かう。ミシガン湖上のブイに縛りつけられてる缶を引き上げたら中に血が入ってた。なんだ?港に戻ってきたら、ティーバッグがいた。ウィップの父親がティーバッグという衝撃の事実が判明。びっくりした!

第9話のティーバッグとウィップの車での親子の会話が泣けます。ティーバッグは段々良い人間になっていきます。

マイケルが息子とサラを助けに行ったら、リンカーンはアブルッチの息子に撃たれ、そこに待っていたのはサラに化けた暗殺者の女だった!(そもそも息子が書いたとマイケルが思った自分の居場所を知らせる絵はジェイコブの罠だった。これにはホント騙されました。マイケルが息子をかばう。)誰か撃たれた!マイケルじゃないだろうけど、誰?

ここで第8話おわり。

第9話

撃たれたのは暗殺者の男じゃないか!前回からジェイコブに疑問を持っていた。そもそも暗殺者の二人はCIAの副長官をマイケルが殺してその仇討ちをするためにジェイコブに従っていたのだった。二人はジェイコブに騙されたのですね。

リンカーンは助かったが、マイケルの息子がジェイコブに連れ去られる。マイケルはジェイコブを追い込んで自由を取り戻す計画を仕込んでいた。マイケルがサラと密会していた動物園に向かっていると知ったジェイコブは暗殺者の女と動物園に向かう。だがそれはマイケルの罠だった。

マイケルは大学に作ったジェイコブの隠し部屋に侵入していた。マイケルはジェイコブの隠し部屋に入るための顔認証をパスするために手の甲にジェイコブの顔を入れ墨していた!これはびっくりした。こういうどんでん返しがプリズン・ブレイク。

マイケルは隠し部屋からジェイコブに電話をかけ、サーバーのデータと息子を引き換える交換条件を持ちかける。ジェイコブが同意する。

マイケルが指定した取引場所にジェイコブが現れるが、息子はいないという。マイケル騙された。マイケルがジェイコブに銃を向けるが、そこに暗殺者の女も出てきてマイケルに銃を突きつける。さらにティーバッグとウィップが現れ、ウィップが女に銃を突きつける。ジェイコブはFBIに指名手配のテロリスト、オーティスがいると通報していた。

ウィップがジェイコブを警察に突き出すべきだと正義感を剥き出しにして女から銃を奪おうとして逆に撃たれる。怒り狂ったティーバッグが女を殺した。そして駆けつけたFBIに投降っする。なんちゅう可哀想な展開ですか。

一方サラは息子の救出に成功する。

マイケルが逃げ、ジェイコブが追う。ジェイコブが追いついてマイケルの背中を撃つ。そこは自分がCIAの副長官を殺した山小屋を模した場所だった。その状況はカメラで撮影されていた。しかもマイケルから奪った銃に装填されていたのは空包だった。マイケルは自分をはめたジェイコブをはめかえした!これは良い展開。

この偽映像と死んだCIA副長官の血がジェイコブの隠し部屋にあった(マイケルが塗った)ことでジェイコブの副長官殺しが確定し、マイケルがシーズン1で収監された例のフォックスリバー刑務所。話は始まりに戻る。そしてジェイコブはここから脱出してやると言う。今後の展開に含みを持たせた話なのかと思ったら、同室がなんとティーバック。

ジェイコブの絶叫とともにシーズン5終了。

面白かった!26話とかじゃなく。9話くらいの尺がいいかも。

プレズンブレイクの「実はアイツは・・・」展開と「キス我慢選手権」が似てます。どっちも面白いです(「キス我慢選手権」は笑えますが)


« ブラタモリ 第74回 なぜ美しい町並みが倉敷に? 産業革命の萌芽 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ2 第10話 「Way to Nowhere」 もう一体の正体は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/65375473

この記事へのトラックバック一覧です: プリズン・ブレイク5 第8~9話(最終回) 「DNA」 「瞳の奥」 やっぱりいいな!:

« ブラタモリ 第74回 なぜ美しい町並みが倉敷に? 産業革命の萌芽 | トップページ | 仮面ライダーアマゾンズ2 第10話 「Way to Nowhere」 もう一体の正体は »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト