2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

記事検索できます

最近のトラックバック

« 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛編 土方戦法炸裂、愛・おぼえていますかだった件 | トップページ | ブラタモリ 第88回 立山 ~北アルプス・立山は なぜ神秘的?~ 出るところは出ていて引っ込むところは引っ込んでいるのが美しい »

2017/10/17

スタートレック ディスカバリー 第5話 苦痛を選べ ロルカ船長がクリンゴンに捕まるが、そんな時にクマムシさんが弱る

「苦痛を選べ」っていうタイトルどおりの話。このスタートレックは一線超えてます。人間の暗黒面にグイグイ突っ込んできます。

クマムシさんが愛おしい。

マイケルはクマムシが胞子ドライブに使われるたびに疲労しているのを感じる。

一方、宇宙艦隊は胞子ドライブを秘密施設を製造中だが、クマムシが足りないから捕獲中だとか。とはいえ、クリンゴンに悟られないようにディスカバリー号は後方に戻るように言われるが、それを断るロルカ船長。

私の船だ。私のやり方で行く。

さすが、常識とは下僕のためのもの。王たる者は状況で動く。

しかし艦隊司令部から戻る途中でクリンゴンに拉致される。

副官のサルーは艦隊司令からロルカの奪還を命じられる。そこにマイケルが現れ、リスク触角が伸びてきた。やばいのか。

マイケルはクマムシは弱っているので連続ジャンプを行うとさらにクマムシが弱るか、反抗するかもしれないので、使うのをやめるように進言する。サルーは証拠がないとマイケルの話を取り合わない。

サルーは自分の指揮能力に自信がないので、コンピューターで自分の足りない者を分析を試みる。しかしマイケルの排除は考えない。こういう精神は面白い。

ロルカが拉致されたクリンゴン船には民間人のハリー・マッドが乗っていた。コイツがなかなかの性悪。クリンゴンが定期的に捕虜を痛めつける。しかし誰を痛めつけるか捕虜に選ばせる。理由は捕虜同士が憎み合って協力して脱走しないないようにするため。

囚人のジレンマ
をうまく利用しているわけですな。

ロルカは光に弱いのでそこを痛めつけられる。

クマムシが受けている苦痛とロルカが与えられる苦痛がリンクしている。

ロルカは連星の戦いの生き残りのタイラーと話す。この人はレギュラーになるみたいですな。クリンゴンの拷問女の性奴隷になってる。恐るべしクリンゴン。これまでのスタートレックと一線超えてます。

マッドは宇宙艦隊が戦争を始めたせいで人生はメチャクチャだとロルカをなじる。ロルカは先に手を出したのは宇宙艦隊じゃないと反論。するとマッドが言う。

あんたらが最後の開拓地へ発進するからさ。

The moment you decided to boldly go where no one has gone before..

この訳はうまいこと処理していると思います。

初代スタートレックのナレーションがベースになってます:

『宇宙..それは人類に残された最後の開拓地である。そこには人類の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは人類最初の試みとして、5年間の調査飛行に飛び立った宇宙船USSエンタープライズ号の驚異に満ちた物語である..』

"Space, the final frontier. These are the voyages of the starship Enterprise. It's five year mission, to explore strange new worlds, to seek out new life and new civilizations, to boldly go where no man has gone before..."

http://www.m-nomura.com/st/what.html

要するにスタートレックに流れる根本的精神が戦争を呼んだと、宇宙艦隊を全否定。続けてマッドが

勝手に庭に入られたら誰でも迷惑だろ。


これは笑った。自虐ですか。

マッドはロルカがUSSブラン号の唯一の生き残りだと言う。船と運命をともにしなかった卑怯者と言いたい。だが実はロルカは逃げて乗組員もろともブランを爆破した。奇襲を受けてクリンゴンの手に落ちれば辱められて、ひどい拷問を受けてじわじわと殺される。そんな目には遭わせられないという温情からだった。

ロルカを非難するマッドはクリンゴンと内通していて他の人間を裏切って生き延びていたクソ野郎。

クマムシはDNAを取り込む凄い生物。宇宙菌類のDNAを取り込むことで菌類が宇宙に張った根を通して自由にジャンプできる。ザ・リフレクションの主人公みたいに接触した相手の能力を獲得できる。あれもビジュアルが斬新でした。さすが蟲師と悪の華の監督。

そこでスタメッツとマイケルはクマムシに代わる高等な神経を有する動物を探すが見つからない。スルーはロルカ救出を優先し、作業を中止してクマムシを胞子ドライブにつなぐように命じる。話し方は穏やかですが、冷酷で独断型ですな。

クマムシさん、絶叫。ジャンプには成功するが、クマムシさんは水分を排除して休眠状態になった。サルーは水を与えて復活させろと命じる。クマムシさんはインスタントラーメンじゃないぞ!

ドクターは無茶を言うサルーにクマムシさんは意識があると言う(知覚[sentient]とは意識があって痛みとか感じられるという意味)。しかしサルーは今は敵であるクリンゴンの勢力圏にいる、一刻も早く脱出しなければならないと死に体のクマムシさんに鞭打つように命じる。

ロルカはタイラーとともにマッドを置き去りにしてクリンゴン艦から脱出に成功。タイラーを手込めにしていたクリンゴン女の顔に傷を付けた。マッドとこの女はまた出てきそう。

脱出したロルカとタイラーはサルーの注意深い観察眼のおかげでディスカバリー号に助けられた。

クマムシさんが休眠状態なのにディスカバリー号はジャンプできた。

スタメッツが自分に胞子のDNAを打ってクマムシさんの身代わりになった。

最後にドクターに自分は大丈夫だと言うが、BGMが全然大丈夫じゃない。

ドクターとスタメッツの距離感とボディタッチも尋常じゃない。スタートレックにもLGBTの波が(昔からカーク船長とスポックの薄い本はあったそうですが)。

ロルカを救出したサルーはマイケルにクマムシさんの命を助けてやるように頼む。マイケルはクマムシさんを宇宙に返した。宇宙に帰ったら仮死状態から復活した。

今回も良い話でした。

どうでもいいですが、Netflixではクリンゴン語の字幕が出せます。変態です。

映画スタートレックIVのクジラの話しも結構面白いです。


« 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛編 土方戦法炸裂、愛・おぼえていますかだった件 | トップページ | ブラタモリ 第88回 立山 ~北アルプス・立山は なぜ神秘的?~ 出るところは出ていて引っ込むところは引っ込んでいるのが美しい »

スタートレック ディスカバリー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82091/65926218

この記事へのトラックバック一覧です: スタートレック ディスカバリー 第5話 苦痛を選べ ロルカ船長がクリンゴンに捕まるが、そんな時にクマムシさんが弱る:

« 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛編 土方戦法炸裂、愛・おぼえていますかだった件 | トップページ | ブラタモリ 第88回 立山 ~北アルプス・立山は なぜ神秘的?~ 出るところは出ていて引っ込むところは引っ込んでいるのが美しい »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト