2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

記事検索できます

最近のトラックバック

« ウォーキング・デッド8 第1話 全面戦争 ようやく反撃開始だけども | トップページ | ウォーキング・デッド8 第2話 予期せぬ再会 狂戦士モーガン復活 »

2017/10/30

スタートレック ディスカバリー 第7話 正気を狂気に変えるマジック 今回はバルカン星人版「君の名は」

時間のループに捕らわれて何度もディスカバリー号が爆発してしまう今回のスタートレック ディスカバリー。

これはバルカン星人版「君の名は。」

慌てるスタメッツと濃いの手ほどきをするスタメッツが見どころ。
今回はようやくクルーになったマイケルの個人日誌(という独白)から始まるので、スタートレックらしくなってきました。大勢に囲まれながら、孤独を感じる。自分の殻を破る方法がわからない。だが今宵、最大の試練に立ち向かう。それは

船内パーティー。

笑った。

大真面目に語っておいてそれか。マイケル・バーナムはコミュ障。

トレッキーはたいていコミュ障。

新スタートレックの頃に比べるとパーティーの感じが荒ぶってますな。

パーティー会場の電気が一瞬消えるのはループが始まってるサインだったのか。

パーティー会場でかかってる曲はステインアライブ(生き続ける)か!




スタメッツがハイになってるように見える(この人は段々面白くなっていく)のは胞子のせいなのか。ついに自分の腕に胞子ドライブのアクセスポイントを埋め込んだのですな。そして今回の話の鍵を握る。マイケルとタイラーを結びつけるキューピッドにもなる。

第5話に登場したマッドがディスカバリー号に忍び込んできた。恋人のステラを奪われた恨みを何度も殺して晴らしてやるとロルカに言ってたのは本当だった。

これは二回見るとちゃんとループするとわかる台詞になってました。

最初にマッドが乗り込んできたときにセキュリティーを破る暗号を全部奪ってディスカバリー号を爆破した。死んでループするのは「亜人」みたいです。

ここから何度もマッドのせいでディスカバリー号は爆発する。しかもループを繰り返すたびにマッドは胞子ドライブの核心に近づいていく。

スタメッツだけがループに気づいていてなんとかディスカバリー号を救おうとする。そのためにはマイケルの助けが必要。しかしタイムループだと信じられない。そこで次のタイムループのためにマイケルから誰にも言っていない秘密を聞いておく。

それはマイケルが今まで一度も恋をしたことがないこと。AKB48とかなら売れる要素なのに。

どうしても自分からタイラーと親密になれないマイケルに、スタメッツは自分の経験から正直になればいいとダンスしながらアドバイス。だからスタメッツとドクターがパートナーだとカミングアウトしておく必要があったのですね。

スタメッツのアドバイスのおかげでマイケルとタイラーはチューまでいった。マイケルの初チューか!

おかげでマッドがタイムループすることでディスカバリー号のセキュリティーを破ってコンピューターを乗っ取ることができたのかわかる。

しかしマッドを打ち負かすことはできず、最終的にスタメッツはディスカバリー号をマッドに明け渡すというのクルーを守るために最善の選択に到達する。

マッドは胞子ドライブを売りつけるクリンゴン艦を呼ぶ。それでタイムループ装置を破壊する。すべてスタメッツを思い通り。

成功したと思えばマッドはタイムループを停止するとスタメッツは睨んだ。呼んだのはステラとその父親。結婚の約束をしたステラから金だけ持って逃げたのか!

父親がマッドの借金を整理してやろうと提案。

最終的にマッドは結婚という無限ループにはまった。

最初見たときはなんだこの終わり方と思いましたが、二度目に見たときはこれで納得です。

繰り返ししても、ただ繰り返しが強化されるだけ。変化は変化からしか生まれない。

居場所を見つけたければ「ルーチン」から一歩踏み出そう。本当の居場所は角を曲がったすぐそこにあるのかもしれない。

「君の名は」かと思わせておいて、「恋はデジャブ」だったでござる。


« ウォーキング・デッド8 第1話 全面戦争 ようやく反撃開始だけども | トップページ | ウォーキング・デッド8 第2話 予期せぬ再会 狂戦士モーガン復活 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

スタートレック ディスカバリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウォーキング・デッド8 第1話 全面戦争 ようやく反撃開始だけども | トップページ | ウォーキング・デッド8 第2話 予期せぬ再会 狂戦士モーガン復活 »

翻訳しました

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト