2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

記事検索できます

最近のトラックバック

« ウォーキング・デッド8 第7話 心の葛藤 苦悩するユージーン | トップページ | スターウォーズ 最後のジェダイ ルーク・スカイウォーカーのいぶし銀と天童よしみの大活躍 »

2017/12/28

ウォーキング・デッド8 第8話 暗夜の口笛 カールが…

カールが父親のニックにやってくれると思うだけじゃだめだ。救世主と戦って何が残るの?ニーガンたちを潰すために戦うのではなく、ともに生きるために戦うんじゃないのとに悟す。

成長しまくりのカール。アレクサンドリアにニーガンたちが迫ると、リックの代わりにアレクサンドリアの人たちを逃がす指揮を執る。

やられてもやられても立ち上がる。それがリックたち。

だがそれはフラグ。


シーズン8は本当の意味で立ち上がるのが遅かったです。しかしそのタメが利いていてシーズン8前半最終回の第8話はこういうウォーキング・デッドが見たかったという展開のオンパレード。

包囲を破られ、リックが命がけで取りつけたスカヴェンジャーとの共闘は破られる。

リックはカールの言葉を思い出す。

ニーガンは包囲を破ってリックたちへの復讐に向かう。

アーロンとイーニッドはオーシャンサイドと一緒に戦ってくれるよう交渉に向かう。リックの仲間はそれぞれが独自の判断で行動する。ここが救世主との大きな差。

夜になって野営していたら人が近づいてきた気配がする。アーロンが車から出る。ここに来てはならなかったと女の声がすると、アーロンが殴られて倒れる音がする。

イーニッドも車から出て発砲。誤ってオーシャンサイドのリーダー(ナターニャ?)を殺してしまった。

暗闇の中、アレクサンドリアにニーガンたちややって来た。全員家の前に出てきて誤れ、そして一番尼やり方が悪い奴を殺し、全員の前でリックを殺すと塀の外から呼びかける。こんな危機的状況にリックはいない。

カールが住民の脱出を進める。町は渡せないというミショーンやタラに、今は戦うべきじゃない。今一番重要なのは今夜を生き延びることだ。

カールがめっちゃかっこいい。

カールが塀の上に現れ、リックはいないと言う。家族がいる、妹がいる。戦いをやめよう。リックの代わりに自分を殺せと。罰が必要ながら自分を殺せと。死にたくはないが、いずれ死ぬんだ。

自分が死んで戦いが終わるなら、僕たちの状況やあんたや子供たちの状況が変わるなら、死ぬことに意味がある。

カールがニーガンに問う。

これが最善の方法?こんなことをする人間にあんたはなりたかったのか?

ニーガンに怯えていたカールが正論を吐く。これはニーガンに刺さります。

ゲイブリエルに懺悔したのも影響しているでしょう。

その間に住民は包囲を突破して逃げた!

騙したなとニーガンが手下に砲撃を命じる。アレクサンドリアの町が燃えていく。そこここで爆発が起こる中、発炎筒を炊きながらカールが逃げる。

ニーガンたちが燃え盛る町の中に入ってくる。そしてすべての家を爆破し、カールを殺さずに捕獲するように命じる。

ドワイトは罠だとわかっていて仲間を突っ込ませ、味方を撃った。ダリルは捕虜だったので当然憎んでいたけれども、そこを押し殺して仲間にする。

王国にも救世軍がやって来た。王国の住民にこれからはニーガンに属し働いてもらうと言うが、エゼキエルを差し出せと命じるが、誰もその命令に従わない。これもカッコいい。

救世軍が焦る。だが住民は脅しに屈しない。いいぞ。

失意のどん底にあったエゼキエルが再び立ち上がった。爆発を起こして住民を逃がし、自分はわざと救世軍に捕まった。

エゼキエルは見せしめに殺されることになった。そこに現れるモーガン!

夜中に車で走っていたマギーたちも救世主に包囲される。トラックからジェリーがマギーの車の前に引きずり出される。サイモンがマギーに話しかける。

サイモンはマギーを従わせようと、ウォーカーでヒルトップを包囲してやると脅し、罰としてジェリーを見せしめに殺した。マギーは従うしかなかった。

しかしヒルトップに帰ると捕虜の人を殺した。仲間が一人殺されたら、捕虜を殺し返す。そしてサイモンからもらった箱に死体を詰めて、「あと38人いる撤退せよ」と書いてヒルトップの外に置いた。

ある意味、捕虜の正しい使い方です。

マギーはヒルトップが最後の砦となるかもしれないと考え、防戦の準備に取りかかる。(実際、アレクサンドリアと王国は陥落した)

ユージーンがゲイブリエルと医者の脱出を手助けする。どうして助けるとゲイブリエルが聞くと、

眠りたいからだと答える。

ユージーンに君は正しいことをしたとゲイブリエルが言う。さらに車の鍵もワザと落としていく。ユージーンもカッコいい。

アレクサンドリアに急いで戻ってきたリック。自宅に入ると、ニーガンが待ち構えていた!殴り合いになってリックがルシールでニーガンを殴るところはスカッとします。

リックが帰ってだろうと敵だらけのアレクサンドリアにミショーンが戻ってくる。救世軍の一人に羽交い締めにされるが、斬り殺す。しかし殺し方がヤバイ。そしてリックと再会。

地下の下水道にアレクサンドリアの住民は避難していた。その中にカールもいたが、顔色が悪い。

ウォーカーに腹を噛まれてる!

シディクをアレクサンドリアに連れてくる際にやられたらしい。ニーガンにいずれ死ぬと言ってたのはこういうことですか。

こんな形で後半へ続くとは。悲しすぎます。

This is USの第1話を見ました。これはエミー賞獲るのも納得です。

« ウォーキング・デッド8 第7話 心の葛藤 苦悩するユージーン | トップページ | スターウォーズ 最後のジェダイ ルーク・スカイウォーカーのいぶし銀と天童よしみの大活躍 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ウォーキング・デッド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキング・デッド8 第8話 暗夜の口笛 カールが…:

« ウォーキング・デッド8 第7話 心の葛藤 苦悩するユージーン | トップページ | スターウォーズ 最後のジェダイ ルーク・スカイウォーカーのいぶし銀と天童よしみの大活躍 »

翻訳しました

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト