2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

« スタートレック ディスカバリー 第14話 外なる戦い 内なる戦い 皇帝陛下の鶏口牛後 | トップページ | ねほりんぱほりん ホストに貢ぐ女 風俗嬢からホストへの金融緩和 »

2018/02/08

ねほりんぱほりん「ホストに貢ぐ女」(前編) 金と欲望が渦巻く驚きの世界!

ホストに貢ぐ女の桁がおかしい。

笑ってますよ。

ホストクラブは初回はいろんなホストが入れ替わり立ち替わり来るけど、次回は担当を指名し、二度と変更はできないそうな。

今までに億単位で貢いだり、10代で3か月で200万円貢ぐとかどんなアベノミクスだよ!

しかしホストはお客さんを姫として扱う。これにやられてしまうのはしょうがない。

ホストは枕営業ありだそう。自分の担当は鬼枕とか言っちゃえる常連さんは魂強いな!

でも新人の技らしいです。セクロスが最終目標のお客さんだとすぐに目標を達成しちゃってるので店に来なくなる。あとお客さんがSNSでセクロスしたことをバラしてしまうとか諸刃の剣ですな。

月間で担当に最高額を貢いでエースになる精神プロセスがアイドルオタのキングになる過程に似てます。同じ担当に貢ぐ客が競争相手。

課金ゲームは「札束の殴り合い」という名言を思い出しました。飲まずに飾っておく超高級なブランデー「飾りボトル」とか300万円とか、牛丼何杯食べられるんですか!

すべての根源はチヤホヤされたいという承認欲求。誰にでもあるでしょうが、チヤホヤされて出るドーパミンがやばいんでしょう。

後編は貢ぐ女の心の闇に迫るらしい。

« スタートレック ディスカバリー 第14話 外なる戦い 内なる戦い 皇帝陛下の鶏口牛後 | トップページ | ねほりんぱほりん ホストに貢ぐ女 風俗嬢からホストへの金融緩和 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« スタートレック ディスカバリー 第14話 外なる戦い 内なる戦い 皇帝陛下の鶏口牛後 | トップページ | ねほりんぱほりん ホストに貢ぐ女 風俗嬢からホストへの金融緩和 »