2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

記事検索できます

最近のトラックバック

2019/06/02

機動戦士ガンダムNT 絵はちょっと雑ですがいいじゃないですか

機動戦士ガンダムUCがザビ家の威光と十字架でがんじがらめになっているミネバを白いユニコーン(一角馬)を駆るバナージが助ける話でしたが、機動戦士ガンダムNTはニュータイプ研に入れられて引き裂かれた3人の子供がユニコーンガンダム3号機を介して再会を目指す話です。フォウ・ムラサメといい、マリーダといい、ニュータイプ研究は不幸な離別と魂の邂逅という話にもってこいの舞台装置です。ゼータガンダムでこの設定をよく思い就いたものです。スターウォーズには強化ジェダイとか出て来ません。


実は一年戦争から話が始まり、UCの話の先まで描き、最後は地球とコロニーを巨大な核融合爆発から救うという、尺は短いのに実はUCよりもスケールが大きいです。けどUCの方が見た感じは壮大です。

ニュータイプ研に入れられた3人の子供の視点から描いたガンダムというのが実に面白いです。外伝的な扱いなんでしょうが、UCの後も描いていています。(UCでそこまで描くと長くなりすぎます)。

中盤、セコンド・ネオジオングがシナンジュでなく、ガンダムナラティブと合体します!これがやりたかったのか!

このNTのおかげでZガンダムのニュータイプのサイキック能力が納得できました。Zガンダムを見てからもう30年以上経って!あれはダンバインに出てくるオーラ力なんだと。バイストンウェルは魂の世界で、そこにはオーラ力という生命力で動く兵器が開発され、オーラ力が暴走すると巨大化する。ニュータイプも時間の流れを超越した高次元に住まう死者の魂と交信ができる。未来が見える高次元の精神体はヤマト2202のテレサと同じなのですね。

よくガンダムはリアルロボットだと言われますが、それだけでは今の世の中に訴えるには厳しいでしょう。層が限られます。それよりもリアルなテイストでニュータイプを掘り下げる方が訴求力があるでしょう。ガンダムのプラモが時代とともに変わるように話のテーマも変わるのでしょう。


強化人間は冥界の禁忌に触れているるわけで、禁忌の力を利用するサイコフレームを使ったネオジオングは人の手からあるべき所に戻さないといけないロード・オブ・ザ・リングスの指輪ですね。

サイコフレームを使って救えなかった仲間を救おうとするのもまた禁忌。悪い女かと思った前髪パッツンのミシェルに泣けます。





2018/12/23

グリッドマンは終わって見れば激アツでした。

特撮はあまり見ないですが、ヒロイック作画の巨大特撮ヒーロー感だけでも激アツなのにグリッドマンが戦う(守る)ツツジ台は新条アカネが作り上げた世界だったというドンデン返し。

アンチが良かったです。

以下ネタありです。

続きを読む "グリッドマンは終わって見れば激アツでした。" »

2018/11/02

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生編 波動砲と感動の嵐!

山南さんがカッコ良すぎる。第六章一番の功労者でしょう。

予告にも出てくるアンドロメダ艦隊の特攻!時間断層を持つ地球ガミラス連合軍とガトランティス軍の総力物量戦!戦闘がいちいち凄い。

時間断層から現れる新型艦。地球驚異のメカニズム!

そして明かされる波動実験艦「銀河」の真の目的(G計画)とズウォーダーとサーベラーの過去。

コメンタリーでも言ってましたが、陶子の描き込みが凄い。

ヤマトは二度沈む。

ネタバレ満載なので詳しくはあとで書きます。

(それでも以下、ネタバレありで)


続きを読む "宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生編 波動砲と感動の嵐!" »

2018/10/27

忘却のサチコ 第3歩 空気読めない新人、小林君登場

スパイシーカレーから四川料理の刀削麺

小林君がサチコの前で冷蔵庫ドン!

続きを読む "忘却のサチコ 第3歩 空気読めない新人、小林君登場" »

2018/10/20

忘却のサチコ 第2歩 まったく元彼を忘れられないのが面白い

話が進んでもまったく元彼を忘れられないどころか、逆にこじらせているサチコ。

トラウマにもがき苦しめば苦しむほど笑える。

ちょっとネタバレありです。

続きを読む "忘却のサチコ 第2歩 まったく元彼を忘れられないのが面白い" »

2018/10/19

2018年秋アニメで面白いもの

CGアニメ技術が特異点を迎えつつあるようです。

グリッドマンとかダブルデッカーとか実に良いです。予想外は「転生したらスライムだった件」ですな。

ネタバレちょっとありです。

続きを読む "2018年秋アニメで面白いもの" »

2018/09/25

2018年夏アニメ最終回目前で面白かったもの

プラネットウィズ、ハイスコアガール、進撃の巨人、働く細胞、アンゴルモアは見続けました。

プラネットウィズとハイスコアガールは予想外の面白さでした。

続きを読む "2018年夏アニメ最終回目前で面白かったもの" »

2018/07/30

進撃の巨人3 いいぞケリー。悪役2丁ショットガン。

NHKでまさか進撃の巨人をやったら「みんな友達」系のお花畑アニメになるかと不安でしたが、そうした不安をケリーが散弾とともに吹っ飛ばしてくれました。

ちょっと間違うとドン引きしてしまうのがケリーみたいなキャラですが、実にいい。

ウォーキング・デッドと同じく敵がソンビから人間に向かうのはしょうがないですが、進撃の巨人の方が持っていきかたが上手いかも。

続きを読む "進撃の巨人3 いいぞケリー。悪役2丁ショットガン。" »

2018/07/20

最近見たアニメで面白かったモノ

7月まで忙しくて悶々としてたので本当にまとめて書きます。あと最近始まって面白いの。

続きを読む "最近見たアニメで面白かったモノ" »

2018/05/05

機動戦士ガンダム ORIGIN 第6話 「誕生 赤い彗星」 最初の艦隊戦が凄い

こどもの日にガンダムの最新作が見られるとは、ジオン公国臣民として最大の僥倖。

安彦良和の漫画が動いてるよう。絵が凄い。

最初の艦隊戦はほんとに面白い。
刮目せよ、無敵のザク。これぞジオン脅威のメカニズム。

続きを読む "機動戦士ガンダム ORIGIN 第6話 「誕生 赤い彗星」 最初の艦隊戦が凄い" »

より以前の記事一覧

翻訳しました

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト