2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事検索できます

最近のトラックバック

2007/12/20

「偽」バッファローチキンを作ってみました

もうすぐクリスマスです。ケンタッキーは高嶺の花です。

バッファローウィングなる鶏肉料理が好きです。甘辛いのがぐっときます。

本格的なレシピを見つけましたが(リンク)、美味しそうですが面倒くさいです。

さらにググり、簡単なレシピも発見しました(リンク)。

揚げずにグリル。トマトとタバスコならば、ケチャップと豆板醤で代用できそうです。

人生と家庭教師は「トライ」です。

ドラムスティック(100g50円だったかな)にケチャップを浴びせます

Dscn0935

ケチャップをたっぷりと

次に豆板醤

Dscn0938
これです。かなりぶち込んでみました。

ドラムスティックと混ぜあわせます。
Dscn0939
赤いです。3倍速そうです。

オーブンで焼きます
Dscn0940
暇人なので180度60分くらいやってみました。

完成!
Dscn0942

室温が低いので湯気がたちこめます。

2007/12/18

「偽」鯖の押し寿司を作ります

鯖の押し寿司が大好きです!回転寿司で食べてからはまりました。

負け組みの拙者は、これを家で作れないものかと考えました。

レシピを発見しました(★☆さば寿司レシピ☆★)

活きのいい鯖ですか(遠い目)・・・

〆鯖高いし…

ここは安い冷凍鯖でチャレンジです。焼いた鯖を合わせ酢に漬ける方向で。

偽装鯖の押し寿司です。

まず鯖を焼きます。

Dscn0869
表面焼きすぎ?気にしません。

合わせ酢に漬けます。

Dscn0870
スプーンで上にも酢をかけてみます。1時間ほど放置(途中で1回ひっくり返します)。

鯖と酢飯を昆布で巻きます(昆布はお米(もち米少々)を入れて炊いてフニャフニャ状態)
Dscn0871
すのこ→ラップ→昆布→鯖→酢飯の順番。

これを四角く巻きます。

ご飯が多すぎると…
Dscn0872
はみ出します。

これから押します。押し寿司のお米のみっちりを出したいと思います。

我ながら馬鹿ですが、有効な方法です。
Dscn0876
左右をレンガで押さえ上下にまな板。そして上から鉄アレイ。
アジアのどこかの軍隊がやりそうな前線でやりそうな方法です。

数時間放置
Dscn0878
輪切りにします。1つ昆布が脱落しました。

接写するとこんな感じで
Dscn0880
こんな感じです。

味は…悪くはないですが、完全にニセモノです(笑)。

勝ち組の方には〆鯖をオススメします。

2007/12/08

窓ガラス用断熱シートを貼ってみた

灯油が高いです。電気代も上がるとのこと。

窓ガラスに断熱シートを貼ってみました。宣伝では室内温度が1~2℃アップするそうです。

暖房費の節約になります。

ホーマックで買ってきました。

Dscn0883
水で濡らすとそのままガラスに貼れるものもありますが、両面テープを使う方が安かったのでこちらに。

居間の窓。
Dscn0884
これに貼ります。

貼り付け完了。1時間くらいかかりました。
Dscn0887
スリガラスみたいに見えなくなりました。夕暮れです。

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト