2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

記事検索できます

最近のトラックバック

2017/06/15

HOMELAND 7  第12話(最終回) 「アメリカファースト」 絶対にシーズン8が見たくなる終わり方

スパイの世界に救いはない。

最低だがスパイドラマとして最高水準の最終回。

以下 ネタバレありです。

続きを読む "HOMELAND 7  第12話(最終回) 「アメリカファースト」 絶対にシーズン8が見たくなる終わり方" »

2017/05/22

HOMELAND 6 第8話 「錯誤」 ピーターの妄想のせいで大変なことに

事実は歪められ、見ている側を裏切ることを裏切らないのがHOMELAND。

今回のピーター・クインの妄想は痛恨。

続きを読む "HOMELAND 6 第8話 「錯誤」 ピーターの妄想のせいで大変なことに" »

2017/05/11

HOMELAND 6 第7話 「差し迫った危機」 アダールの悪だくみ

イランが核開発をやめる代わりにアメリカとの貿易を復活させるという次期大統領の計画をなんとか阻止しようとするアダール。

やり方がエグい。

続きを読む "HOMELAND 6 第7話 「差し迫った危機」 アダールの悪だくみ" »

2017/05/05

HOMELAND 6 第6話 「帰還」 キャリーはまたも命を狙われる

革命はテレビで伝えられない

巨悪に狙われたとき、大事なのは最大限の注意と個人のネットワーク。

続きを読む "HOMELAND 6 第6話 「帰還」 キャリーはまたも命を狙われる" »

2017/05/03

HOMELAND 6 第5話 「引き金」 この大混乱はキャリーが招いた

ドラマは想像だが現実を模倣する。特にロングスパンの計画は。計画を想像するのが人間だから。

ニューヨークでまたテロが。次期大統領がヘリで避難するところがカッコいいし、緊迫感があります。一発の爆弾で状況が変わる。家族が壊れる。

周囲3ブロックを爆発させる爆弾って凄い。第二次世界大戦の都市爆撃に使われた4000ポンド(1.8トン)爆弾を「ブロックバスター(1ブロックを破壊する爆弾)」って言ったくらいですから。

続きを読む "HOMELAND 6 第5話 「引き金」 この大混乱はキャリーが招いた" »

2017/04/24

HOMELAND 6 第4話 「閃光」 セクーにイラッとくる

正義に生きる無知な少年、セクーにイラッときます。

口は災いの元。

続きを読む "HOMELAND 6 第4話 「閃光」 セクーにイラッとくる" »

2017/04/06

HOMELAND 6 第2話 「地下にいる男」 またキャリーはスパイ戦に巻き込まれていく

オープニングはずっと使われているTerminal 7。これを聞くと不安が倍増します。

キャリーには騙されましたよ。

続きを読む "HOMELAND 6 第2話 「地下にいる男」 またキャリーはスパイ戦に巻き込まれていく" »

2017/03/30

HOMELAND 6 第1話 「標的」 大統領が女性だった場合のIFのアメリカ

ニューヨークが舞台のシーズン6。これもジャズがカッコいい。

体が不自由になり、頭もおかしくなったピータークインがリアルです。

日本で言う「共謀罪」がテーマなのかな。

続きを読む "HOMELAND 6 第1話 「標的」 大統領が女性だった場合のIFのアメリカ" »

お気に入り

  • 21世紀のミュージックシーンを震撼させるリズム刑事

    Photo

フォト